釣り用品のメーカー|タカ産業株式会社

HOME > 6月
STAFF REPORT

社員釣行レポート

マイカ研修
2017.06.19掲載

6月某日 豊岡からの出船で、弊社スタッフ3人で鉛スッテに行ってきました。
妙な天気が続き出船できない日もありましたが釣行日は穏やかな海でした。
シーズン序盤でしたが、今年は早めスタートのマイカ ジャンボも続々とあがっています。
午後3時頃に港を出発し、港から15分程のポイントで根魚のお土産釣りからスタート
カサゴ・キジハタなどぽろぽろ釣れてくれ楽しませてもらいました。
お土産釣りも十分楽しんだところでマイカポイントまで一気に船を走らせてもらいました。
徐々に日も陰りだし期待が高まります。
ボトム付近からゆっくり探っていきアタリを待ちます。
漁火が効き始めた頃スタッフYにヒット!ジャンボとまではいきませんでしたが中型でした。
その後、ポツポツと釣れだし皆で追加していきました。
型はまあまあ良いのですが群れが小さく、たまに来るマイカを拾っていく釣りになりました。
23時納竿
数はでませんでしたが、型はそこそこよく満足できました。
3人で20杯ほどの釣果でした。
この日使用した仕掛けは弊社製品のマイカリグマイカ天秤リグ
マイカリグは鉛スッテ+エギといった一般的な仕掛けで、マイカ天秤リグはスッテ+おもり+エギ
で少し特徴のある仕掛ですがエギ自体がフリーになりよりナチュラルな動きをだしイカを誘います。
あらかじめリグを作っていく場合は、スッテツノ収納巻Ⅱに巻いておくと楽に釣りができますよ。
マイカメタル用ケース
鉛スッテを一本ずつ収納できるのでカンナ通しが絡まることもありません。
仕切り取り外し可能
P1030359

P1030363

P1030364

P1030366

P1030367

P1030346

P1030352