釣り用品のメーカー|タカ産業株式会社

HOME >テスター紹介 >中村 輝夫
TESTER REPORT

テスター紹介

1 / 212

この時期のチヌは貴重品
2017.03.10掲載

タカ産業ファンの皆様・・・まいど~~!
寒い中釣りに行っていますかな?・・・・(^_-)-☆
私なんか休み前になるとワクワクして仕事どころではありません。
だけど私の休みはなぜかいつも大荒れ・・・(?_?)
しっかし~~今回は、なななんんと、3月に入って初めての釣り日和。
こんな日はめったに無いので常滑港に直行~・・・(^.^)/~~~
毎日、毎日寒かった朝が一遍。暖かいのです春を思わせてくれるようなポカポカ陽気です・・・(^^♪
重い荷物も軽やかに運べポイント到~~着!こっからコマセ作り開始です・・・(^<^) ハァ~ハァ~ゼイゼイ!歳のせいなのかコマセをこねるパワーが無くなっています(筋力不足)・・・(T_T)20分掛けて半日分のコマセが出来上がりですがここで、少しの間コマセをなじませればなお良いのです・・・(^^)/ タックル準備も出来ました。午前10時、それではフカセ釣り開始としましょう・・・・(^_-)-☆ 最初チヌを寄せる為柄杓で数十回振り込み、海底にステージを作る事から始め仕掛けを投入です・・・(^.^)/~~~ 1時間2時間、やはりアタリは出ませんね、想定内ですが3時間経っても一向にアタリの気配もな~~い!・・・・(~_~;) だが!突然ウキにツン!と反応が・・・根掛りか?それとも本物か? 真剣にウキを見つめていた時、そのウキは動いたのです・・・(@_@) スーッと海中に入っていくウキを見た瞬間、大きくアワセを入れるとガツン!・・・か・い・か・ん!!・・・・)^o^( チヌのパワーを身体全体で受け止めてのやり取りが超~~~楽しいですねこれだからチヌ釣りはやめられません・・・・(^<^) タモ網でチヌをすくい「エスカルゴメジャー」で計ると40㎝、まぁまぁ~~ですな・・・ヽ(^o^)丿
釣り上げたチヌ君を最後まで元気なままで活かしておきたいので、「黒鯛俱楽部ストリンガーセット」が活躍しま~~す・・・(^.^)/~~~よ~~し!後1枚釣りましょう・・・と頑張ったのですが午後5時納竿となってしまいました・・・・((+_+))
最後に遊ばせてもらった堤防を海水で流し綺麗にしてからかえりましょう。
黒鯛俱楽部フィールドテスター   中村 輝夫

                                

  • DSCN2470
  • DSCN2471
  • DSCN2464
  • DSCN2466

チヌは1匹しか釣れないなぁ~~
2017.02.21掲載

タカ産業ファンの皆様、超寒~~い中、釣りしてますかね、年寄の私も頑張って釣りにいっていますよ釣行するたび1枚しか釣れませんが・・・・
今回は最大風速10mの常滑港のチヌ釣りでした。因みに当日、釣り人は私一人でした。さぶぅ~~~

今度の休みは久しぶりに愛知県日間賀島西港での長竿メバル釣りと決めていたのに、天気予報は強風と出ているではないか・・・(~_~;)

これでは(北西8m)行ってもダメだなと思い今回も常滑港でチヌ狙いの釣行に変更しましたぁ~・・・(^.^)/~~~

仕事の帰り道、明日使うオキアミ3Kgとコマセを購入して準備とし当日午前8時、遅めの出発だ・・・(/・ω・)/

そして約30分程で駐車場に到~~着~~!しっかし!そこからが大変だ~~重い荷物をカートに縛り付け赤灯台先端までひたすら歩くしかないのだ・・(T_T)

ハァ~ハァ~ゼイゼイ!!歳だからえらい、えらい、!18分後やっと今回のポイントに到着した~~・・・(+_+)

常滑港外向きは堤防から8m程先までホンダワラが密生している為、トラブルが多くなり釣り辛いなぁ~~・・・(@_@)

しかしだ先端周りは比較的ホンダワラの密生は無いので、竿が出しやすいのでここまで来るしかないのだ・・・(゜o゜)

さぁ~コマセが出来上がったところで、ひとまず休憩を入れなければ身体が持たないのです・・・<(_ _)>

大潮4日目、もうすでに下げ潮に入っている時間帯です。今回の投入ポイントは竿3本分程に決めて遠投~~~あっ!エサが切れた・・・(>_<) 空からオキアミが降ってきました。回収、回収・・・・(^.^)/~~~ まだこんな水温では、『本当にチヌが居るのか居ないのか?チヌが喰って来るのか来ないのか?」全くわからない状態です・・・(~_~;) コマセを打ち続ける事3時間。とうとうお昼になってしまいました・・・(◎_◎;) 潮の流れが緩くなった絶好のジアイも通り過ぎてしまいました・・う~~んおかしい・・・(?_?) 北西の風(季節風)は、容赦なく吹き荒れています。今日はダメだな!コマセも半分以下になってしまいました・・・(^_^)v そんな時です。突然潮の流れが止まったんですね、するとなんとなく何かが起きそうだな予感したんですよ、予感が・・・(≧▽≦) なんとなく見つめるウキに『あっ!!』突然反応が出たんです。えっ!眼の錯覚かな??・・・・(^◇^) すると、錯覚ではなく確かにウキが動来ましたね、明確なアタリが出た瞬間竿で大きくアワセを入れちゃってましたよ・・・(^_-)-☆ 今日はもうダメだと思っていた時のアタリなだけに、やり取りも慎重かつ楽しく遊びましょう・・・・(^^♪ チヌ君の姿を見てからタモ網「ゴク太四つ折れたも玉枠」を差し出して無事納まったのは42㎝「エスカルゴメジャー」の銀鱗良型チヌ君です。めでたい、めでたい・・・(^_^)v

釣れたチヌは最後まで元気に「黒鯛俱楽部ストリンガーセット」にて活かしておけば安心・・・(^.^)/~~~

今回も顔が見れてボーズは免れ気分も良くなったのですが、風が強すぎ・・・(T_T)(T_T)

風のパワーでバッカン「竿立付ホークバッカン」が海に落ちてしまいそうなので、ここは安全第一。納竿としました皆さんも気を付けてくださいね・・・((+_+))

最後に遊ばせてもらった堤防に海水をかけて、綺麗にしてから帰りました。次回は風が弱い事を願いたい。

          タカ産業黒鯛俱楽部フィールドテスター   中村 輝夫

                             

  • DSCN2461
  • DSCN2458
  • DSCN2459

2017年 おめでとうございます
2017.01.10掲載

タカ産業ファンのみなさま~~~~!!  
 『新年あけましておめでとうございます』  
 今年もよろしくお願いいたします。
2017年  1月5日昨年同様、初釣りは常滑港のフカセ釣りで良型クロダイを釣り上げ新年
を迎えるつもりで釣行だぁ~~~!・・・( `ー´)ノ
と、と、ところが・・・・な、な、な~~~~んと朝起きたら、
突風が吹いてやんの・・・(~_~;)
天気図を見ると季節風が強し・・・北西の風8mと出ていたんです・・・
は、は、は、はちめーとる!・・・・(T_T)
さぁ~~~!どうしましょう???コマセはしっかり用意してあります。
だが、この風では・・・・う~~~ん!・・・(@_@)
とりあえず、行きましょう・・・・(^^♪   
風裏のポイントがあるんでござ~~~ます・・・・(@^^)/~~~
午前8時前、常滑港近くの駐車場に到~着~~~✌???? ここからいつものように
カートに重いクーラーとバッカンを乗せて・・・((+_+))
てくてくと歩く事15分。強風にはばまれ歩き辛~~~~~いぞ!・・・・(/・ω・)/
そんでもっていつも竿を出すポイント防風林前にはすでに3名の釣り師が竿を出していたのでした・・・・(゜o゜)
ポイントを取られましたね・・・仕方なくもっと先端寄りに行きましょう。
で!ここでいいか・・・う~~~ん!
風が後ろからつよ~~い・・(◎_◎;)
まだ正月休み中の釣り人なのだろうか解らないが、釣り人が多いですね・・・・(^.^)/~~~
ここは、やり辛い事も考慮して少しでも大きく空いている所を今日のポイントと決めました。
堤防下は、ほぼベタ凪に近いのがいいです・・・(^_-)-☆
午前9時過ぎコマセ打ち開始だ、潮が緩いので今がちょうどいい時間帯なのでせっせと
コマセを打ち込みステージ作りに専念したい・・・!(^^)!
絶対数の少ないチヌを釣るのだから釣り始めはせっせとステージ作りに
専念しましょう・・・・(^<^) 時間は動き、竿出し後5時間アタリ無~~~し! ウキは1度のアタリも出さないまま、突っ立っているだけ・・・・(+_+) 年が明けた途端チヌが落ちたとは思いたくな~~い! 必ずチヌはまだいるはずと信じてコマセを打ち続けましょう・・・(?_?) しっかし風がどんどん強くなってきていてバッカンが風で動くほど吹き荒れてきました・・・(>_<) コマセも残り少なくなり後1時間もつかなと思った時だった・・・およ、よ、よ、よ・・・・ 私のウキに待望のアタリが・・・(^^)/ 不意打ちみたいにアタリが出た~~~! 見つめるウキがスパ~~ッ!と海中に消えたんです・・・ チヌアタリだ~~・・・ヽ(^o^)丿 間髪入れずにアワセを入れた途端、久しぶりにガツンと感じる手ごたえを身体で受け止めましたね・・・・(^.^)/~~~ 強い引き込みの先には、待望のチヌが掛かっているはずです、 ワクワクしながら 新年初物と思うと、とてもうれし~~い!・・・)^o^( 慎重に浮かせ、差し出したタモ網『ゴク太四折れ玉枠、ブルー』にまずまずの銀鱗が納まった・・
めでたし、めでたし・・・・ヽ(^o^)丿
エスカルゴメジャーで計ると37㎝・・・う~~~ん!少し寂しいかな・・・・(+_+)
でもキープ、キープ・・このぴちぴちのチヌを黒鯛俱楽部ストリンガーセットが威力発揮する・・
いつまでも元気だぞ・・・・(^_-)-☆
こんなメッチャ最悪な条件の中、よくぞ1枚釣り上げました・・・・褒めてつかわす・・・・(^O^)/

それでは今回はこれまで~~~~~!・・・・(^◇^)

           
               タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター  中村 輝夫

                

  • dscn2418
  • dscn2421
  • dscn2426

ちょこっとだけ 遠征
2016.12.14掲載

タカ産業ファンの皆さまオジャマ虫の登~場~で~~~~す・・・ヽ(^o^)丿
毎日寒い日が続きますね、みなさん元気に生きてますかぁ~~~・・・・\(◎o◎)/!

私もまだまだ おっちんでいませんよ・・・歳をとっても元気に堤防で竿をだしておりまっせぇ~~~・・・(^.^)/~~~

先日、チヌが釣りてぇ~~~~!と騒ぐ釣り友が三重県四日市霞一文字提に行こうよぉ~~~・・・・(^_-)-☆

てなことになりまして12月上旬 三重県四日市霞一文字提に行きたい人~~~~!!と1本のメールに反応した有志は5名・・・・(^○^)

ではそういう事で、フカセ釣りでも紀州釣りでも自由ですよ、そして午前6時渡船場で待ち合わせました・・・・(^.^)/~~~

渡船代金¥1500を先に支払って、いざ沖堤に向かいましょう・・・・(^^)/

風も弱いめっちゃいい釣り日和。港から20分ぐらいの航程 ユラ~~リ~ユラ~~リ~と心地よい揺れに眠たくなりますね・・・m(__)m

目!!!開けたら と~~ちや~~く!あちゃあ~~ 今、どう見ても干潮やね? ダンゴの入ったバッカンはすんげ~~重い!・・・(T_T)

5人分のバッカンやクーラーボックスをはしごを上りながら手渡し・・・私には無理無理!若いの~~がんばれ~~がんばれ~~(^_-)-☆

では、釣り開始!!3名はフカセチヌ狙い2名は紀州釣り。もちろん私は紀州釣りでトライです・・・!(^^)!

タナをきちんととり 釣り開始、1投目早くもアタリが・・だが小ガシラ、2投目、小ガシラ 3投目、小ガシラ 4投目どないなっとるんじゃぁ~~(+_+)

全て小ガシラ。やはり満潮にならなあかんのかいな!・・・えっ!フカセ釣りの竿が大きく曲がっているじゃないですかチヌはいますね・・・(?_?)

2時間ダンゴを打ち込みやっとアタリが、ドリャァ~~~!ビシッ!グ~~ン! やったぜ!この引き込みはチヌやで・・・・(^<^) まず1枚ゲットだぜ! 2枚目はいつ来るんだろう?と、思った矢先ウキが海中に消えたぁ~~~バッチリ合わせて2枚目だ・・・・(^.^)/~~~ やはり満潮になってから喰って来たから運がいいと5枚ぐらいは釣れるだろうと皮算用・・・・(^0_0^) 付けエサをオキアミからさなぎへ、さなぎから練り餌とチェンジしながら様子をうかがうと、またしても来ましたね・・・ヽ(^o^)丿 良型チヌ君がゴク太四つ折れ玉枠に納まりました。めでたしめでたし・・・・!(^^)! 欲を言えば50㎝オーバーが欲しい所ですね、頑張ります・・・・(>_<) でもってさぶ~~い日はカップ麺が重宝いたします。お湯を沸かしてみんなで一休み・・・う~~~ん!う・ま・い ・・・・( `ー´)ノ アッ!!ウキが・・・ウキが・・・何処にもありません・・・慌ててドリャァ~~ガツン!ドラグがジィーーー・・・\(◎o◎)/! 公約通りやりましたね50㎝アップ!と5枚目カーボンフィッシュグリップでガッチリキープそのまま黒鯛倶楽部段差ストリンガーセットにチヌを掛けて活かしておこう・・・(^○^) なんやかんだでダンゴエサが切れた午後3時までに釣れたチヌ君は5枚。この時期にこの5枚は100枚に匹敵するかも?・・・それはな・い・・・(~_~;) それではタカ産業ファンの皆様良いお年をお迎えくださいませ。来年もよろしくお願いいたします・・・・m(__)mm(__)mm(__)m             タカ産業黒鯛俱楽部フィールドテスター   中村 輝夫

  • dscn2390
  • dscn2394
  • dscn2393
  • dscn2391

愛知県篠島で紀州釣りGO~~~~!
2016.11.16掲載

タカ産業黒鯛倶楽部ファンの皆様~~!さぶ~~なりましたね・・・・(◎_◎;)

11月中旬、でもご安心ください、外は寒くなっていますが、海の中はまだ温っかいんですよ~~・・・(@^^)/~~~

という事で、今回の釣行記は、愛知県南知多町『篠島』のチヌ君のお話で~~~す・・・・イヤでもお邪魔していっておくんなまし・・・・(-_-メ)

秋本番を迎え、 朝の冷え込みが少しづつ身体に感じて来るようになってきましたね、それが歳を取ると辛い季節なのです・・・(T_T)

だけどチヌが釣れていると聞くとついつい早起きしてしまう自分が怖い・・・・・(´・ω・`)

ほんのついこの前まで半袖でよかったのに現在は日中でも1枚着込むようになってきました。でもこの季節はチヌの数釣りが出来るんです・・・が!!

今年はどうい事かその数が出ないのですよ、落ちのシーズンなのに荒食いは無いのですが嬉しい事に良型がヒットするのです・・(^.^)/~~~

では、師崎港から1番船に乗り込み午前6時25分に出船して航程約15分。素晴らしい離島『篠島』に到着です・・・・ヽ(^o^)丿

釣りポイントは南堤・・・さっそくダンゴをこしらえましょう(こねこね)10分掛けて出来上がり・・・!(^^)!

次はタックル準備です。すべてが終わったらすぐに釣り開始・・・イヤイヤ!違います。まずは一休み、一休み・・・(^^♪

温っかいコーヒーを飲んでからで十分なのだ。ふぅ~~~「うまい」・・・・(^_-)-☆

それではタナ取りを真剣にやり遂げスタートですが、ダンゴが効いてくるまで、何投投げる事やら心配ですがとんでけ~~!・・・(?_?)

ドボン、ドボンと、投げて、投げて、2時間もアタリ無し、もう手首が痛くて腱鞘炎になってもダンゴをニギニギ、ドボ~~~ン!・・・(+_+)

いつウキにアタリが出るかわからないので気を緩めれません・・・(^<^) そうこうしていた時、投入後ウキがなじみ、2~3分間が空きやっとダンゴが割れた合図がウキに出始めた時だ、ようやく反応が・・・(゜o゜) ウキにツンと前アタリが出たんです。ようやく竿尻を手にする場面です。しっかり竿を握って次に出るであろう本アタリ・・・)^o^( ジワーッとウキが沈んでいきましたが、すぐに浮いてくる。またジワーッと沈みすぐ浮いてくる。アワセを入れていいのかアワセ所のタイミングが読めない次に沈んだ時が勝負だ~~~とその瞬間を待ったがその次が無くなった。ついでに付けエサも無くなっていた・・・(T_T) エサを付け替え投入。同じようなアタリが出たところで沈んだ瞬間アワセを入れてやったぜ!!ガツンと強い抵抗感で大きく曲がる竿・・・\(◎o◎)/! 本命のチヌ君か、それともアイゴか、はたまたヒガンフグか最悪はボラなのかも?イエ~~~イ!チヌ君でした・・・・(^○^) コツが解れば次も行きまっせぇ~~!引き続きダンゴを投入して、同じようなアタリをドリャァ~~!またヒッ~~~ト・・・(≧▽≦) 調子がいいと、チヌ君も簡単に釣れちゃいます。エスカルゴメジャー で測れば一目瞭然う~~ん!素晴らしい・・・(^.^)/~~~

これだからチヌ釣りはやめられませんねぇ~~~・・・・(^^)/

夕方までいろんなお魚と遊ばせてもらいましたが、やはりチヌが1番釣って面白いですね。また挑戦します・・・(^.^)/~~~

最後にダンゴで汚れた堤防も海水を掛けて綺麗にしましょう。そのままで帰る人がいますが、釣り禁止にならないためにも必ず守りましょうね。
釣り人の最低のマナーだと思います。そして楽しい釣りをして大漁で帰りましょう・・・・(^J^)

   
             タカ産業黒鯛俱楽部フィールドテスター 中村 輝夫

  • dscn2210
  • dscn2214
  • dscn2218
  • dscn2231
  • dscn2239

今回もチヌの投稿です
2016.10.11掲載

大きな台風がよく来ますね。海は大荒れで竿が出せない日々が多いようですが、
皆様はいかがお過ごしですか・・・・!(^^)!
9月下旬に入ってから、フカセ釣りやダンゴ釣りに挑戦していますが、
こう雨が多いと釣りになりません・・・・(+_+)
今回の釣行も天気予報は小雨との事、ですが風が無いようなので
強引に釣行しちゃいました・・・・(^○^)
今回の釣りはフカセ釣りに挑戦します。もちろんチヌ狙いですよ~~~!
そしてお昼前現地常滑港に到着です。さっそく準備に入りコマセを作っている時、
天からイヤな雨が落ちてきました・・・・\(◎o◎)/!
もう海水を入れてしまった後なので、仕方ありません。
このまま続行しかないようです・・・・(@_@。
カッパを着込み、荷物には雨が掛からないようビニール袋にIN。
バッカンには傘をセットして雨よけにして準備万端・・・・(^_-)-☆
タックルを準備していると、な・な・なんと雨が止んでやんの・・・・
運がいいように思えたのですが、そのせいで蒸し暑く汗だく・・・・(T_T)
されど~~!15分後また雨、ザァ~ッ!と降っては止みの繰り返し、
汗だくの中、しぶしぶ釣り開始としました・・・・(/・ω・)/
当日の潮周りは大潮、今、干潮の真っ只中です。
まずはタナ取りから始めて10分程で無事終了・・・・(^.^)/~~~
ハリスを2ヒロ取りオキアミを付けて釣り開始~~~!ちょこっと時間が経ったとき、
お隣のフカセ釣り師の竿が大きく曲がりチヌをゲットしています。
いいですね、チヌはいます。次はわいの番でごわす・・・・!(^^)!
コマセをふりふり4~5発。柄杓を柄杓受けに置いた時、
やりましたね有釣天ウキがスーッと海中に沈んでいくのを見ちゃいました・・・(@^^)/~~~
差し出したタモ網に収めたのは秋チヌ特有の小型で32㎝をなんとかゲッ~~~~ト!・・・・(^<^) 『カーボンフィッシュグリップ』 がここで役に立ちますね。
続いて『黒鯛倶楽部ストリンガーセット』の出番でした・・・・(^^)/
さぁ~てここからが本番ですねサイズアップを狙い投~~入~~!
されど2枚目がなかなか来ません・・・・(+_+)
午後4時を回った時、どりゃぁ~~1ぱぁ~~つ!アタリをとらえたのです。
やりましたね34㎝の2㎝サイズアップ・・・(^O^)/
まだまだ!もう一枚と力が入って来た時、おんどりゃぁ~~!
バッチリタイミングが合って良型の動きが竿にビンビンと来たのです・・(^_^)v
またしてもやりましたね37㎝をゲット!またしてもサイズアップです・・・・ヽ(^o^)丿
今度は40㎝アップしかありません。エンジン全開のコマセ連打打ち!
するとウキがスーッと海面から き・え・た!!・・・(゜o゜)
この引き、ドラグが鳴り響く今日一のチヌをゲットだ~~と喜んだのでしたが
上がって来たのは31㎝・・・トホホホホ・・・<(_ _)>
もう一尾と頑張りましたが、日没納竿う~~~ん!!残念!・・・・((+_+))
まっ!4枚ゲットしたので今日はこれで許してあげよう!
では、またお会いいたしましょう・・・(@^^)/~~~

                            黒鯛俱楽部フィールドテスター  中村 輝夫
dscn2149dscn2147dscn2152dscn2150

やったぜ!!
2016.09.12掲載

ハ~~~イ!タカ産業ファンの皆さま~~!元気してまっかぁ~~・・・・(^○^)
とうとう!やっちゃいました!!! 
そうなのです。今回はタコ君ではなく、やぁっとかめにチヌ君にお会いできましたので報告で~~~す・・・・ヽ(^o^)丿
夏休みの最終日、ホームグランドの堤防も空いている事だろうと思いまして
朝早くから出掛けちゃいましたよ・・・・(^◇^)
チヌ君が釣れる事だけを願って今回も釣行なんですが、な・な・な・な~~んと
いつものポイントは釣り人だぁ~~らけ!・・・・(+_+)
今回もまた、タコ狙いに変更しなければならんのかな~~??・・・
いや!ダメだ今回はチヌ狙いで頑張るべぇ~~・・・(^^♪
せやけど愛知南知多の各堤防は未だ小サバと豆アジの群れでダンゴ釣りやフカセ釣りでは
お手上げ状態の日々なんですよ・・・(T_T)
暦はだんだんと秋に近づいてきているはずなのにまだ猛暑が続き真夏の暑さがこたえますね・・・・(@_@。
そんなこんなで今回こそチヌ君を釣り上げるぞと言い聞かせ落とし込みで釣り開始です・・・・(^_^)v
大潮1日目。満潮午前5時、風、波弱く素晴らしい釣り日和~~~・・・(^◇^)
だ~~けど! 他の釣り人がいなければも~~っと良いのになぁ~と思いながら桟橋橋脚狙いのスタートです・・・・(^.^)/~~~
1本目、何とか綺麗に落とし込んで行くと自作目印が幸先よくピッピッと素早く動きました・・
その瞬間驚くほどのスピードでビシッ!・・(^_-)-☆
アワセた瞬間竿が曲がりましたが、引きがちゃいまんねん!クンクンと嫌な竿のタタキガが伝わります・・・
ヒガンフグ!でした・・・(゜o゜)
あ~~っ!最初の引き込みは良かったのですがね~~!途中からチヌ君と違う事にきずきました
 う~~~ん!残念・・・・(+_+)
気を取り直して、空いている橋脚を1本1本丁寧にまた真剣に落とし込んで探って行くのですが
残念ながら反応がでませ~~ん!・・・(-_-メ)
時間だけが経ち、下げ潮も早くなりだしてきていますし、釣り人もどんどん増えてきます
私には時間がありませ~~ん!・・・(T_T)
そんな時でした目印がすべて沈み切って、底までエサを落とした時です・・エッ!エッ!
竿先にコツンと ア・タ・リ・が・・・・\(◎o◎)/!
閃光一発~~~っ!ギュ~~ンと強いパワーは、まさにチヌ君の引です。
やぁ~~と私に来たのですイェ~~イ!・・・(^.^)/~~~
ドラグが鳴り鳴り竿がギュ~~ン・・気持ちいい~~、この引きを待っていたのですよ・・・・(>_<) 大勢の釣り人の視線を浴びていますのでここでバラシてしまうとチョ~~~恥ずかしいですね真剣にガンバです・・・・(@^^)/~~~ 黒鯛倶楽部 マグネットタモベルトからタモを取り出し海に向かってドリャァ~!
パワーがあるので中々タモに入らな~~い・・・(◎_◎;)
焦りながらもようやく納まったのは49㎝。イエ~~~イ・・・・\(◎o◎)/!
もうこれでいいや!やぁ~~~と1尾釣れたので納竿としちゃいました めでたし、めでたし・・・・)^o^(
また、チヌ君が釣れますように・・・・次回も頑張るぞ~~~~・・・・

タカ産業黒鯛倶楽部 フィールドテスター 中村 輝夫

dscn2022dscn2020dscn2071              

タコパラエギでGO~~!
2016.08.17掲載

みなさんこんにちは~~~ヽ(^o^)丿 お宅の地域でチヌ君釣れていますかぁ~~~!・・・(≧▽≦)
前回の釣行記に・・『次回はチヌの報告をしたいと思っております。絶対!多分!できれば!どうかな!無理かも!う~~~~ん!・・・・(T_T)(T_T)(T_T)』・・・・できませんでした・・・・・・\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

ム・ム・ム・ム・・・・ムリ~~~~居なぁ~~い!チヌ君が居ません・・・(T_T)
私が釣りに行くときはいつもチヌ狙いなので今日こそは釣り上げるぞと毎回思っとります・・・・(^.^)/~~~
で、自分に喝を入れ 出~発~~!潮時間も最高・・(^_-)-☆今日はクロダイ釣り日和~~~ヽ(^o^)丿
午前4時今日のチヌポイント豊浜新堤釣り桟橋に直行~~~!駐車場は・・・・「く る ま」だらけじゃぁ~~!・・・・(゜o゜)

釣り人が多くて桟橋に入れませ~~ん・・・・そうなのです。だから本日はチヌ釣りを 「あ き ら め」ちゃいました~~・・・(^-^)

それじゃぁ~~何を釣るかって・・・もちろん 『タコ』でしょう・・・・今回もタコパラエギが火を噴くぞ~~~~!(^^)!

そんなこんなで、タコポイントの師崎漁港にワ~~~プ!・・・(__)

私のマル秘ポイントだが、つり新聞に掲載しているから当然「みんなが知っているマル秘ポイント」なのですね・・・(@_@)

タコパラエギでは実績大なのです(まだ試作品)新製品を早く出してくれ~~

モンスター仕掛けにタコパラエギにぎょぎょライトを抱かせて遠投だぁ~~・・・・(^-^)

後は、タコパラエギが生きているように見せるとタコ君が抱きついてくるのだ・・・細かい誘いが必要だが・・・(^^♪

誘いを掛けながらタコパラを動かしていた時、ガッチリ根掛りだ・・・強引にラインを引くとズルズルと動く・・・・ヽ(^o^)丿

8本の足を大きく広げて450gのタコ君がタコパラに抱きついていた・・・・(^<^) だがこの暑さの為か少々熱中症の症状が出て来たところで、この日は脱落、一端涼しい家に帰りお昼寝・・・(◎_◎;) で!夕方再度、師崎漁港にワ~~~プ・・・するとだぁ~~~れもいないんでした・・・なぜ・・・(?_?) それでは1人でタコ君と戯れる時間です・・・さぁ~~2回戦目タコパラエギでGO~~!・・・・(@^^)/~~~ なんといきなりの800gがタコパラエギに乗っかっちやいました・・・・・(^◇^) 続いてもヒット!簡単に釣れてしまうんですんね・・・恐るべしタコパラエギ 連続ゲッ~~~ト~~~・・・!(^^)! 夕方4時から6時までに6杯ゲットしちゃいました・・・最高やね・・・・(^^♪ 今回もチヌ君の顔が見れませんでした・・・次回こそ釣るぞ~~、絶対に!気合だぁ~!できれば!う~~んどうかな!多分、無理かも

次回もチヌ釣りに精進します。では今回はこれまでです。タコパラでまたお会いしましょう・・・・(>_<) タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター   中村 輝夫

  • DSCN2048
  • DSCN2047
  • DSCN2027
  • DSCN2024

タコパラテスト釣行
2016.07.18掲載

みなさ~~~ん!お元気してまっかぁ~~~~テスター中村は相変わらずひざが・・・い・た・い・・・(≧▽≦)

 

所で愛知県南知多の堤防のチヌ君どこにいるのかみなさん知りませんかね?本当に釣れないので心も・・・い・た・い・・・・(>_<)

 

チヌが釣れないんだったら、そん時はこれ、これ、この釣り・・・・タコ~~~!釣りがあ~~るではないですか・・・(^.^)/~~~

 

今回もやってきましたよ・・・堤防からのタコ釣り。今年は何処でもタコフィーバーらしいですね。嬉しい事です・・・(^<^)

 

特に愛知はアオリイカがほとんどダメみたいで、そのアオリマンたちもタコエギに切り替えて堤防のあちこちで狙っていますよ・・・(゜o゜)

 

今回も中部国際空港セントレアのヒコーキを見ながら優雅にタコ狙いなのですが、この優雅になる為には15分の地獄が・・・((+_+))

 

駐車場から釣り場までが、と~~~い事、遠いこと。朝の散歩と言い聞かせ、せっせと15分・・・(-_-メ)

 

やっと、と~~ちゃくで~~す。タックルの準備をして後はキャストするだけ。でも、今回は特別な釣行という事で○○産業のタコ○○エギをセットしての初釣行なので、楽しんじゃってま~~~す・・・(^^♪

 

投入後、後は好き勝手にチョンチョンと誘いを入れるだけ、そこにタコがいればすぐにでも乗って来るのですが、毎日毎日、大勢のタコ釣り名人がやって来ては沢山釣って持って帰るので、ここの所数が激変・・・(+_+)

 

でも仕方がないですね・・・・タコは美味しいから・・・・(^.^)/~~~

 

○○産業のタコ○○エギを沖に向かってフルキャ~~~スト、そしてチョコチョコとエギを動かしいの止めぇ~~の変則動き~~!・・・(゜o゜)

 

すると急にドスンと竿に重みが加わっちゃいました。よ~~し!来たな!!このままリールを緩めることなくリールを巻き巻き・・・!(^^)!

 

8本の脚を大きく広げてザバァ~ッ!と海面に浮いてきました、さすがタコ○○・・・・(いや!腕かもね)・・・・(^-^)

 

計ってみると800g。このサイズは・・・・う・ま・い・ぞ~~~~!・・・・(゜o゜)

 

さぁ、さぁ!タコちゃんをネットに入れてタコビクに入れ活かしておこう・・・!(^^)!

 

良型のタコちゃんを求め、昨日も今日も、またまた明日も明後日も・・・・定年後の生活だね・・・・)^o^(

 

そんなこんなで、本日はこれにて終了~~~~!メッチャ暑いんです。皆様も水分を取って熱中症だけには気を付けて下さいね・・・・(◎_◎;)

 

それでは、次回はチヌの報告をしたいと思っております。絶対!多分!できれば!どうかな!無理かも!う~~~~ん!・・・・(T_T)(T_T)(T_T)

 

 

黒鯛倶楽部フィールドテスター   中村 輝夫

     
  • DSCN1947
  • DSCN1950
  • DSCN1975
  • 520e3771cb2a3776330ec69692a56476[1]

タコ釣りは楽しいね
2016.06.14掲載

タカ産業ファンのみなさまぁ~~~お元気してますか~~~?・・・・(^.^)/~~~

 

私は今日も何とか生きております・・・ただ歳のせいで膝が痛い・・・・・(≧▽≦)

 

そんでも、釣りにだけは行っております・・・・そう! アホですから・・・・(/・ω・)/

 

チヌを狙ってお休みは必ず釣行しに行くのですが、なんと日頃のおこないが悪いのでしょう悪天候ばかりなのですわ・・・(>_<)

 

そんな時の助け舟が、タコ釣りなのです。もちろん堤防からでタコエギをブン投げて後は巻くだけ・・・・(^^)/

 

休みの日は、雨が降ろうが、突風が吹こうが、海に必ず行ってますので何とか竿が出したくて、出したくて・・でタコです・・・(^^♪

 

今回のポイントは常滑港、中部国際空港セントレアの手前の見晴らしの1番いい所なのだ・・・・(^<^)

 

だから、大荒れでもタコ狙いの常連さんが多いこと多いこと・・・でもタコが良く釣れているんですね・・・(^_-)-☆

 

さて、駐車場から歩いて15分この15分が 『き ・ つ ・ い』膝に来ますね・・・・(>_<)

 

やっとポイントに到着、さっそくタックル準備に取り掛かります。

さて思いっきりエギを遠投、海底でエビが生きているかのように動かし(美味しいエビちゃんだよ~~)と言うと・・・(@_@)

 

ズルズルとゴミが引っかかったような重みを竿にのしかかったので「やったぁ~!」来ましたよ・・・タコちゃん・・・!(^^)!

 

で!400gがタコエギちゃんに引っかかっていました。オレンジ網に入れてからタコビクに投入して活かしておこう・・・(^<^)

 

5分後2杯目がドスンと乗っちゃいましたが200gと小さいので写真を撮った後リリースですね・・・)^o^(

 

次は良型がヒットしてと願って投入。すると引きずっていた途中でグッ!と重みを感じたので一呼吸置いてから大きく竿をあおってアワセを入れると、またしてもズルズルとゴミが動いた感覚・・・・(゜o゜)

 

またまたタコが来たと思い強引にリールを巻き上げると海面に姿を見せたタコは8本の足を大きく広げて上がって来たのです・・・・(^_^)v

 

竿先を下げて一気に堤防に上げると、こいつわぁ~食べても美味しい大きさの550gをゲッチュ~~・・・!(^^)!

 

今日は調子がいいぞ!この分だと二ケタ釣果間違いないなと頑張った結果が、ごらんのとおりです・・・・(^0_0^)

 

午前中で納竿としましたが、14杯ゲットしちゃいました。今年はタコの当たり年です。皆様もタカ産業のタコパラシリーズをご覧になり

1度タコ釣りに挑戦してみて下さい。タコ釣りはアオリイカ釣りと違い技術はいりません。ただ海にほおり込んでリールを巻くだけですよ。

ただし堤防釣りの場合モンスター太仕掛けが必要ですのでご注意を・・・・<m(__)m>

 

 

           タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター  中村 輝夫

  • DSCN1890
  • DSCN1886
  • DSCN1895

1 / 212