釣り用品のメーカー|タカ産業株式会社

HOME >テスター紹介 >中村 輝夫
TESTER REPORT

テスター紹介

1 / 41234

入れ食いの篠島 in ヘダイ
2018.12.12掲載

タカ産業ファンの皆様~~~~おはようさん。こんにちは~~、お今晩は・・・テスターの中村です2018年も、もう終わりですね皆様いい年でしたか???・・・(^.^)/~~~

私はごらんの通り歳にも関わらず愛知県南知多町の堤防で今日も寒さに負けず竿を出していますよ~~~・・・・!(^^)!

皆さんも今年最後の日までタカ産業さんの商品を使用してこれまでにないほどのいい釣りをして下さいね・・・・(^_-)-☆

それでは今回も寒さにも負けず南知多町の篠島に釣行したので報告しま~~す。・・・・(^^)/

12月に入りとうとう冬将軍到来かと思わせる程の寒波が日本にやって来ましよね、せっかくのお休みも風、風、風で竿を出す事もままならない~~!・・・・(+_+)

北西の風10m・・? 12m? なんじゃ~~これ釣りになりませ~~ん!!そんな時(12月某日)北北西4m・・・(゜o゜)

これは行くっきゃないっしょ・・・そんな訳で師崎港定期船乗り場へと~~着!だぁ~~れもおりません・・・(#^^#)

15分程で篠島に着岸、ここから乗り合いタクシー乗り込みいざ南堤まで直行。何とかなりそうですコマセをせっせと作り準備万端・・・・(^<^) まずは5~6ヶダンゴをポイントに投~入~~このダンゴでヘダイ君にアピールさせておこう…その後タックル準備としました・・・・(^_^)v 今日の本命はヘダイ君。間違ってチヌ君が釣れたとしてもこれは外道とみなします・・・(T_T) (本当は釣りたい) よ~~しここからヘダイ君を釣ってやるぞ~~と力が入ってダンゴをせっせとニギニギ・・・・(^-^) 6投目頃に初アタリが出ましたよ、竿を持ちウキをよ~~く見てるとそのウキが海中に吸い込まれたと同時に・・ドリャァ~~・・・・(◎_◎;) 仕掛けの先には何かかヒットだ~~!かなりのパワーが伝わってきますもしや外道のチヌ君??アァ~~残念本命のヘダイ君でしたね・・・・(^_-)-☆ ダンゴに集まりつつあるのでしょうか?ここは手返しよくすぐに投入しましょう。するとダンゴをつつくのもヘダイ君なのでしょうねダンゴが割れた瞬間ウキが・・・(*^_^*) 一瞬にして海中に消える大きなアタリが出ちゃったので反射的にアワセを入れちゃいましたよ、アワセた瞬間は中々の引きで楽しませてくれるのはいいのですが・・・(~_~;) サイズが・・・23㎝程  まっ!頑張りましょう。するとジアイ突入なのでしょう、アタリは頻繁に出るようになりましたね嬉しいで~~す・・・ヽ(^o^)丿 1匹追加、また追加・・・連続ヒットです。こんな事はめったに無い事でしょう。そのジアイはいつまで続くのかわかりませんね・・・・(>_<) すぐに二桁に行っちゃいました~~まだ釣れるので頑張りま~~~す・・・・(^.^)/~~~ お昼になってもポツポツアタリが出ます、みなヘダイ君です。そろそろ外道のチヌ君の顔が見たいころですね、何とか口を使ってほしいものです・・・(T_T) と言っていた矢先、ゆっくり棒ウキが沈んで行きます。そうなのです今までとは全く違うアタリなのでしたので完全に消えるまで待ってからバシッ!です・・・!(^^)! グイグイと竿先は大きく曲がります、これはもしや・・・外道、外道、外道のチヌ君の引き込み???とりあえず十分楽しみましょう・・・・(^_-)-☆ やりましたね~~サイズはイマイチですが、本命?いや外道のチヌ君見事にゲットしましたよ~~~(あくまでも今日は外道です)・・・(T_T) 外道のチヌ君を釣り上げとても嬉しいです。これで気分もすっきりです、後は気合を入れてもう少し(ダンゴが無くなるまで)頑張りましょう・・・・(^^)/ 帰りの船の時間を考えるとこれが最後の投入です。20m程沖にドボ~~ン!しばらくしてウキに反応、最後に外道チヌ君のアタリか?残念本命ヘダイ君でした・・・(>_<) さぁ~~終了です。いやぁ~~釣れましたねヘダイ君が。いつまでヘダイ君が釣れるのかわかりませんが釣れると楽しめますよ~~~・・・・(^.^)/~~~ 最後にゴミをかたずけ、コマセで汚れた堤防に海水を掛けて綺麗にしてから南堤を後にしました・・・・(^O^)/ 皆さまぁ~~今年1年私のつぶやきを読んで頂き誠にありがとうございました。来年もどうかよろしくお願い致します。・・・・m(__)mm(__)m                       それでは良いお年を迎えて下さ~~~~い!

  • CIMG0553
  • CIMG0554
  • IMG_1187
  • CIMG0552


2018.11.26掲載

タカ産業ファンの皆様ぁ~~まいどまいどお騒がせいたしております~~まだまだチヌを釣っている事でしょう~~・・・・・(^_-)-☆

こちら南知多のチヌ君は何処を探してもおりませ~~ん。とうとう落ちてしまったのでしょうかね・・・・・(*_*)

でも、秋になると島ではヘダイ君が釣れてくれるのですよ、ですからチヌ君から嫌われても何とか引きを楽しむ事ができま~~す・・・・!(^^)!

そこで今回はそのヘダイ君狙いで愛知県の南知多にある篠島に渡ってみました。

それにしても朝の冷え込みは秋とは思えない程の寒さですねもう冬ですよ・・・・(゜o゜)

でも今日は、風も弱いのでついつい遠征です。と言ってもいつも行くところから定期船に乗るだけですけどね。でも離島なのです・・・・!(^^)!

そんなこんなで朝一番の定期船に乗り込んじゃいました。いざ!!ヘダイを求めて釣りロマンじゃ~~!・・なぁ~んてね・・・(>_<) 午前7時前には目的地の南堤に到着です。こう寒くては釣り人もいませんねぇ~~堤防を独占でした・・・・(゜o゜) さぁ~さぁ~!ダンゴを作りましょう。15分後  コマセが出来たぁ~~ダンゴニギニギして先に10ヶ程ポイントにと~~にゅ~~!・・・・ヽ(^o^)丿 ゆっくりタックル準備です。出来上がったところでタナ取りを始めましょう。4ヒロ半まだまだウキは沈みます。深いなぁ~・・・・(+_+) 5ヒロでピッタリ。これで良しとして、さぁ~付けエサを付け投入です。ダンゴが底に着くまでの少しの時間だけウキが沈みます・・・・(^<^) ところがそのウキが浮いてきません・・・えぇ~~~!変だなぁ~~?仕掛けを回収だぁ~!あれ? あれ? なんだ! なんだ! この引きは??・・・・(@_@) 浮いて来たのはヘダイ君。居食いをしていたようですね、1投目からこんな事があるなんてすごいですね、恐るべき篠島です・・・・(^_^)v ヘダイ君をタカ産業・・ワイヤースカリに活かしておきましょう。さぁ~もう一度挑戦です。25m程先ににドボ~~ン!ウキが浮いてダンゴが割れるとスパ~~ッ!・・・(◎_◎;)

あっ!消えた!アタリだ・・・おりゃ~~とアワセいっぱ~~つ! ガツンと竿に伝わるパワーはまたしてもヘダイ君・・・・(^^)/

ポツポツ釣れて4時間すでに二桁は行っています。釣れると楽しい~~ですね・・・・(^.^)/~~~

そんな時です、浮いていたウキがゆっくりス~ッと海中に消えて行ったのです、今までとは違うアタリだと直感しましたね。沈み切ってから大きくアワセました・・・(゜o゜)

どうでしょう・・パワーが、パワ~~が違います。強烈な引き込みとパワーがダブルで竿全体に乗っています。これはひょっとして・・・・チヌ??・・・・(◎_◎;)

腰を入れての戦闘態勢モードに突入~~~! ドラグを緩めたり巻いたりしての1~2分浮きました。 チヌです、ちぬですクロダイでした・・・・(^^♪

40㎝程の秋チヌをやぁ~~~とゲット出来ました。もうこれで帰っても本望ですが、食べて美味しいヘダイ君をもう少し釣りたいね・・・・(^_-)-☆

ですが潮が変ってからと言うもの・・・アタリ    無し   無し なぁ~~んも釣れません。帰りの船の時間は午後3時15分のカーフェリー・・・(*_*)

そして午後2時前やっとアタリが・・・本アタリを取った瞬間グイ~~ッと強い引き込みまた来たかぁ~~ 嬉しいね~本日2枚目です・・・・(^O^)/

この調子でバンバン行きましょう・・・アタリだ! ヘダイ君一丁上り~~! またしてもアタリだぁ~~!追加しました・・・・(#^^#)

こんな楽しい時間はすぐに経ってしまいますもう納竿する時間ですが最後の1投と決め投入です・・・ヒット~~あれ??チヌ君でした・・・(^.^)/~~~

あがりチヌを釣り上げたので惜しむことなく納竿が出来ました・・・・(^-^)

最後は、遊ばせてもらった堤防に海水を掛け綺麗にしてから帰りましょう・・・・釣り人のマナーですね・・・・m(__)m

ヘダイ君もこれだけ釣れれば申し分ないのでは、また、お土産にチヌ君も3枚も釣れちゃいました。いやぁ~!釣りは楽しいものですね・・・・(^_-)-☆

それでは今回はちょっと近いですが中々行けれないポイントの紹介でした。来月も行こうかなぁ~~~!?・・・・(^<^)                  タカ産業黒鯛倶楽部 フィールドテスター   中村 輝夫

  • CIMG0573
  • CIMG0563

10月は忙しかった
2018.11.05掲載

タカ産業ファンの皆様ぁ~~お元気していましたかぁ~~!10月の報告を飛ばしてしまい申し訳ありませんでした・・・m(__)mm(__)m

実は、マルキユーMFGの紀州釣り大会に参戦いたしておりまして、遠征、遠征で身体が、持ちませんでしたのでいつもぐったりでした・・・・(>_<) 9月に予選会があり参加したのですがなぜかチヌ君が釣れてしまったのでした。それも良型3匹も釣れてしまい総重量で8位入賞してしまったのでした・・・(^.^)/~~~ そしてファイナル予選出場が決定してしまったと言う訳です。出るからには1枚は釣らないとという事になりまして休みに何度か大阪に遠征です・・・(゜o゜) 勝負となる岸和田中波止にて紀州釣りのお勉強会ですね。驚く事に釣行するたび本選に出られる方が必ずいるんですよ・・仕事してんのかなぁ??なんてね・・・(?_?) 私はサラリーマン釣り師なので休みにしか動けません。普通の人ならこうですよねだけど、本選にに必ず残る人は自営らしいですよ・・・・(+_+) そりゃぁそうですよね、サラリーマンが週4回釣行は無理ですよね・・・(@_@) そして10月14日、とうとうファイナル予選の開始日となりました。土曜日に大阪入りして練習。ホテルに1泊して午前4時集合・・・・(^^)/ 受付を済ませマルキューTVのインタビューに答えていざ、出陣です・・・・(◎_◎;) くじ引きでポイントに到着。パイロンに自分の番号があるところが釣り座です、そしてプワァ~~ンの合図で一斉にスタート・・・ヽ(^o^)丿 1匹、2匹、3匹・・・・・・時間までに9匹追加・・何とか絵になりましたが、いかんせん兵が多すぎますあえなく玉砕されました・・・・・((+_+)) ファイナル決勝に残った5名で4時間の勝負開始です。負け組は離れたところで応援としました・・・・(#^^#) そして4時間後結果発表2018ファイナルリストが決定いたしました。私が出ていればよかったのですが皆様力なくごめんなさい・・・m(__)m 来年も生きていて紀州釣りが出来ているのならまた参加したいと思います。(歳には勝てない事もありますね)・・・\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ? 今回は大会報告でした。次は、愛知県南知多の話ですが本当にチヌ君が釣れていないのが寂しすぎます。それではまたお会いいたしましょう・・・・!(^^)!  タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター   中村 輝夫

  • CIMG0462
  • CIMG0324
  • CIMG0326
  • CIMG0329
  • CIMG0331
  • CIMG0458

常滑港 & 師崎港新々堤
2018.09.19掲載

タカ産業ファンの皆様~~!おげんきしてますかぁ~~~!チヌをバンバン釣り上げている事でしょう‼羨ましいですね・・・(^_-)-☆
さて、愛知県はなんとなくやっと秋らしい朝、夕となり幾分涼しくなってきています。これからが紀州釣りの本番を迎える季節になって来ましたね・・・(^.^)/~~~
でも日中はまだまだ暑いので熱中症には気を付けよう・・・(゜o゜)
大型台風も去って海も落ち着きをのぞかせてはいますが、当日はまだまだゴミ(漂流物)が多いので釣り辛くなっていました・・・・(T_T)
9月中旬、今日は何処へ行こうかといつも迷う知多半島です。そんなこんなでこの前釣れた常滑港へ参戦・・・!(^^)!
と言うのもここのポイントは車から降りて数秒で釣り座です。目の前に車を置いて竿が出せるところなのです・・・・(^^♪
しっかぁ~~し!チヌが必ず釣れるとは言い切れないポイントでもあるんですよ。運がいいと釣れますけどね、果たして今日は・・・・どっかなぁ~~???・・・(>_<) 運があるとみて釣り座としてコマセ作りからスタート。次にタックル準備です・・・・(^<^) 狙いは台船前、台船の陰に着いている地に狙いですがなんと見えません・・?チヌの姿がぁ~~!みえへん・・・・(゜o゜) 1人しか入れないポイントに入れた運を使い切ったようですね、どうしましょう?まっ!気を取り直して投入です・・・・(>_<) 1時間、2時間、3時間・・・反応ゼロ~~!付けエサもそのまま帰ってきています。諦めよう!場所替えだぁ~~!と荷物からかたずけていた時 な・な・なんと・・・(◎_◎;) アタリだぁ~~!よっしゃぁ!アワセいっぱぁ~~つ!ヒットです。竿も大きく曲がっていますよ、ボラではないようなのでチヌですよね運がまだまだありましたよ・・・(^.^)/~~~ ところがぁ~~さぁ~大変。タモ網を先に竿袋にしまっちゃいました。アレェ~~~!誰一人いません。竿を竿受けにセットし、ドラグを緩めにして素早くタモ網をセット・・・(~_~;) 焦っているので、ゴク太四つ折れ玉枠がうまく開きませ~~ん!中途半端な開きでええ~~い!いてこましたれ~~!!でズボ~~ッ!チヌの頭に命中・・・・(@_@) 無事すくえました・・・・(^^)/ 釣れるじゃんか!もう少しやったれ~~!・・・てな事で再度釣り開始。でもPM5時まで頑張ったけどダメでした。う~~ん!・・・・・

次の休み~~~という事で、今度は南方向へ前回いい思いをした堤防、師崎新々堤に向かう事にしてまずは駐車の出来るところを探します。車を止めると真っ先に堤防に向かいました・・・(^_-)
今日は釣るぞ~~~と気合を入れ出陣です。ポイントに到着後、支度を済ませ第1投目、ダンゴが割れてから3~4分後早々にアタリが出ちゃいました・・・・(?_?)
よっしゃぁ~!大きくアワセを入れるとガツンと抵抗が、グイグイ引き込むパワー。む・む・む・パワーが違う、残念 アイゴ君でした・・・(T_T)
ここからがアイゴ地獄の始まりだった事は誰も知りません。この私にもわかりませんでした投入するたび アタリ・・アワセを入れる・・・ヒット!・・・アイゴ・・・(?_?)
何匹釣り上げた事か、腕が痛い、もうイヤだぁ~~!!アイゴ釣りたくなぁ~~い!・・・(-_-メ)
午前11時までにアイゴ君なんと13枚ヒット。なっさけなぁ~~い・・・ここで嘆いてはダメですここから頑張りましょう・・・(^.^)/~~~
てな訳で投入~~20m沖にトッポ~~ん!いい音で着水ですウキがなじんでからトップがゆっくり海面に顔を出してきます。ダンゴが割れてから一瞬の事でウキが消えました・・・(゜o゜)
反射的にアワセを入れるとすごい抵抗が竿にのしかかって来たのです今度こそ本命か・・・(◎_◎;)
海面に出た姿はやりましたね間違いなく本命のチヌ君でした エスカルゴメジャー で計ると40㎝ここのポイントにしたら良型だ・・・(^_-)-☆
やりましたね、ギャラリーもすごいすごいと祝福してもらえました。それほどチヌの姿が珍しいのでしょう・・・(>_<) さぁ~~もう1枚挑戦しましょう・・・アッ!!なんでやねん、そなアホナ!気付きませんでした、やっと釣れたのに・・ダンゴがなぁ~~い!!・・・(T_T) まっいいか!!1枚釣れたからの~~~かん納竿しましょう。アイゴ釣りで腕がパンパンなので仕方ありませんね後片付けを済ませ帰りましょう・・・ヽ(^o^)丿 オッといけない、本日遊ばせてもらった堤防です。コマセが落ちていますので海水を掛けて、綺麗にしてから終了ですね・・・・(^○^) 本日はこれまで、今度は何処に行こうかなぁ~~! それではまたお会いいたしましょう。               

  • CIMG0359
  • CIMG0309
  • CIMG0306
  • CIMG0300
  • CIMG0290

久しぶりに堪能
2018.08.21掲載

メッチャ暑いですねぇ~~!こんな暑くても釣りに行ってますかぁ~~!熱中症にだけはならないよう対策を万全にして竿を出してくださいね・・・・(゜o゜)

タカ産業ファンの皆様~~世間はメッチャ暑いのにもっと暑苦しい私の登場で~~す。気分を悪くしないでくださいね・・・・(^_^)v

今回はやぁ~~と南知多にも夏・・イヤ春が来たのです(私だけかも)今年7月まで、まぁ~~たく釣れなかったチヌ君が、やっとかぶりに私と遊んでくれたのでした・・・(^_-)-☆

さて今回のお休みは何処に行こうかと悩んでいましたら、(休みは8月13日)お盆真っ只中ではないですか?こんな日に行ってもいいのかな??殺生しなければ、まっいいか!・・(*_*)

午前5時~~~、早起きして知多半島先端までまっしぐらです。およそ30分で到着するはずが、なんと車の多い事!多い事。なぜでしょう?潮干狩りシーズンでもないのに・・・(゜o゜)

南へ下る事20数分、前の車が釣りエサ店に入っていきます。えっ~~~~!みなさん釣りに行くのね~~~!堤防??船??わからな~~い・・・(+_+)

30分を超えた頃、各港の堤防が見えてきました。すると堤防には大勢の釣り人の姿が見えます。船宿も釣り人だらけでしたよ・・・(@_@)

こんな調子なら私の行く堤防も大勢の釣り人で占拠されている事でしょう・・・数分後ハイ!やはり大勢いましたね・・・(>_<) どうしましょう??車を止める事もできません。しばし考えていると、ポツリ、ポツリと雨が・・・10分後大変です豪雨になってしまいました・・・(◎_◎;) このままではフカセ釣りやダンゴ釣りの釣り人は悲惨な目にあいますね。まだ竿を出していないので少しだけラッキーだったかも・・・(^.^)/~~~ 5分後やはり堤防にいた釣り人はこんな雨なので道具を片付け出しました、ひょっとしてこいつは・・・雨が止めば・・・何とかなるかも・・・(^_-)-☆ 雨が・・や ん だ!!! 車も止めれるし釣り場もいただきました。後はチヌを釣るだけですね・・・(^^)/ あの時間帯の雨はゲリラ豪雨と言えたでしょう。さっそくコマセを作りタックル準備も済ませ準備万端。では、竿を出す事にしました・・・ヽ(^o^)丿 でも今は午前9時を回っています。時間ロスがどう影響してくるのかわからないままスタートです。4投目いきなりのアタリ・・アワセを入れるとしっかりとした引き込みが・・・!(^^)! まずは幸先よく1枚ゲット。4投目で釣れたのは昨年以来です。仕掛けを確認して5投目、な・な・なんとまたしてもアタリが・・・気持ちいいですねぇ~~・・・チヌ2枚目・・・(^<^) 3枚目もすぐ来るのかと思ったんですが、アタリが出ません、それよりだんだん暑くなってきました、この頃より1人、また1人と堤防から退散していきます・・(*_*) 残っているのは皆さん釣り○○さん。私もかなぁ~~!ダンゴが無くなるまで頑張るぞ~~!・・・(#^^#) 午後2時を回ると暑さで座っているだけで顔から汗がしたたり落ちます。水分、水分補給の時間です。500㏄のお茶を一気飲み、一瞬で汗がドバァ~~・・死ぬ~~・・・(◎_◎;) そんな時アタリが・・・ヒット。一瞬汗がひいた。必死に耐えるそして浮かせるタモ網に収める。一連の動作は体が勝手に動きますね~~3枚目・・・(^.^)/~~~ 続いていい引きを見せてくれたのは残念アイゴ君。今度はどりゃ~~でアワセルとなんとボラ君・・またアイゴ君連発。次はボラ君・・・疲れましたぁ~~・・・(T_T) アイゴ君、ボラ君ともてあそばれて身体はクタクタ状態。もう止めるかと思い最後の1投・・・アタリ、ヒットまたボラ君かぁ~・・・あっ!違うチヌや・・・(>_<) 止めようとした矢先のヒット。引き続きダンゴを投入・・・ボラ君、アイゴ君。連続ヒット。今度こそこれで止めるつもりの投入・・アタリ、ヒットチヌやぁ~~・・・(>_<) 止めれなぁ~~~い5枚目・・・(?_?) もう一度チャンスを・・・アタリ、ヒット・・・アイゴ君、次も・・アイゴ君、次も・・アイゴ君、次も・・アイゴ君、次も・・アイゴ君もぉ~~いやや!・・納竿・・m(__)m 5枚ゲットできたので良しとしましょう。では今回はこれまでです。また暑さに負けていなければどこかで竿を出していることでしょう。CIMG0218CIMG0224CIMG0219

つ れ た よ !
2018.07.17掲載

冒頭からぼやきです。知多半島のバカァ~~~~!!、まぁ~~ったく釣れんがやぁ~~!・・・・(>_<) タカ産業ファンの皆様、元気に釣りしていますかぁ~~!!   おはようさん。こんにちは。こんばんは・・・どれかにヒットしましたね・・・(^-^) いきなりすみませんでした・・・m(__)m こう釣れないとぼやきも出てきますよ、釣行しても・・・ボーズ、ぼーず、坊主←違ったね・・・・・(^_-)-☆ もういやぁ~~早く釣れてくれないと血圧上がって入院してしまうかもです。(現在薬を飲んで治療中) よ~~し!こうなったら今日もチヌ狙いでいってやる!  てな訳でまたしても師崎漁港に挑戦しました・・・・(^.^)/~~~ 今日こそはと、コマセを丁寧にこねます最初はタカ産業マキエスコップで海水が入るまで全体を混ぜ混ぜ・・・・(^^♪
混ぜ終わったら、海水350㏄を加えて手でこねくり回します。これで投入後20秒前後で割れるダンゴの出来上がりです・・・・(^<^) ダンゴが出来上がってしばらく寝かせると全体に水分が行き渡り握りやすくなりますよ~~・・・!(^^)! その間にタックル準備をしましょう。磯竿1.25号5.3mに2500番のスピニングリールLBに道糸2.5号。ウキは視聴性が抜群のウキ0号自立。ハリはチヌ針2号・・・(^^♪ いつもこれでバッチリなんだけど、チヌがいないので竿が曲がりません曲がってくれるといいなぁ~~といっつも思いながら『えいやぁ~!と遠投』・・・ヽ(^o^)丿 ウキがなじみトップが定位置に定着。ダンゴが割れると、いつアタリが来てもいいようにスタンバイOK!・・・・(^_^)v ところが、やはり今日もか!アタリが来ません。もう何時間、もう何投投げた事か、早くチヌの顔を拝ませてぇ~~!と呼びかけた時、え・・・えぇ~~・・・(゜o゜) ウキが沈んだのです・・・・!(^^)! あっ!あ・・・アタリだ!ワンテンポ遅れてしまったのですが、竿で大きくしゃくりましたね、するとガツンと竿先に衝撃が竿に伝わり弓なりの曲がりが出ましたよ・・・(゜o゜) よっしゃぁ~上出来だぁ~チヌの引きに間違いありません。このまま、このまま落ち着いて落ち着いて・・興奮していましたね・・・・(◎_◎;) やっと美しい銀鱗の姿が見えたので、ここでタモ網を投入~~!すっぽりと『ゴク太四つ折れ玉枠』の中に納まりましたホッとした瞬間です・・・・(^<^) 45㎝の御褒美をいただきましたよ。このチヌ君は『黒鯛倶楽部ストリンガー』にて大切に活かしておきましょう・・・(^.^)/~~~
よっしゃぁ~良型をゲットしたぜぇ~~!もう一枚釣り上げよう~~・・・・・・3時間 アタリ無し・・・撃沈・・・納竿
最後は遊ばせてもらった堤防に感謝して、海水を何杯も掛けて綺麗にしてから帰りました・・・・・おわり
次回はもう少し釣りたいなぁ~~~~頑張ります。タカ産業ファンの皆様、こう暑いと熱中症には気を付けて下さい。水分もよく取って下さいよ。
それでは、良い釣りをして下さい。私も暑さに負けずまだまだ頑張りたいと思います。

  • CIMG0069
  • CIMG0071
  • CIMG0067

まだまだ未熟
2018.06.26掲載

皆さ~~ん!こんにちわ~~~!!・・・・・愛知の未熟者中村で~~す。
今回も厳しかったです・・・・(>_<) さて、今回お邪魔したのは、南知多町の豊浜新堤です。 朝早く着いてポイントで竿を出していたのですが、途中から強風・・・・(T_T) やむなく場所替えを考えてしまいましたが、何処へ行っても釣れないだろうと思うと・・・ここで頑張るかないのかな?・・・(+_+) だけど南風には弱いポイント、さて、風裏はいずこ~~~\(゜ロ゜)/ あった!ありましたよ・・・・そこは船を係船してある所です。 では行きましょ~~・・・・(+_+)  車に乗る事15秒、歩いても1分程なので近ぁ~~!・・・・(^.^)/~~~ さてポイントに着いたところでコマセをせっせとまきましょう。 チヌが釣れますよう~~に願うのみです・・・(^-^) 釣り開始してからおよそ1時間、ウキがピョコンと動いたのです。 まじか?次の瞬間、ウキが海中に消えた~~~・・・・(゜o゜) すかさずアワセを入れちゃいましたよ当然ググ~~ッと力強いパワーが 炸裂しましたね台船下に潜られたら一巻の終わり・・・・(◎_◎;) 竿自体を海面下まで下げてのやり取り、しばし無口な瞬間です・・・・(>_<) 最後の最後までパワーが落ちないまま手前に誘導すると  デカイ!!デカいぞ! チヌやチヌやといつの間にか後ろで騒ぐギャラリー・・・・(^^♪ 差し出したタモ網(ゴク太四つ折れ玉枠)に入った時の喜びは感無量でしたね・・・・・(^^)/
ハリを飲まれていたのでここは、大活躍でしたね(ホールド針外し)一発簡単に外れましたよ・・・・(^-^)
後は、黒鯛倶楽部ストリンガーにセットして活かしておこう・・・・(^<^) さてさて、2枚目を狙ってコマセを打ち込む・・・ドンドン打ち込む。 だがその後はアタリも無し納竿!・・・・(>_<) まだまだ厳しすぎるぞ南知多。でも、腕が悪いという事もあり得るので今回はここまで、 では皆様良い釣りをして下さい・・・・(^.^)/~~~  中村 輝夫

  • DSCN3384
  • CIMG0017

今回は豊浜新堤
2018.05.21掲載

タカ産業ファンの皆様~~まいどです・・・・
愛知県はまだまだ本調子ではありません・・・・(+_+)
週2回(月9回)竿を出していますが、今日は釣ったなぁ~~~がイマイチありません。悲しい事です・・・・(*_*)
でも、休みには海に行かないと落ち着けないので今日も行ってきま~~~す。・・・で!今回は何処にいたしましょう・・・・(^-^)
色々考え出した答えは、毎年5月には竿を出している豊浜新堤にフカセ釣りで挑戦したいと思いますのでしゅっぱ~~つ!・・・(^_-)-☆
さて、5月と言うのに夏本番を思わせる程の日差しを浴びながら豊浜新堤に到着。某コマセを汗だくで混ぜ合わせますが、タカ産業マキエスコップが、力を発揮しますよ・・・・(^.^)/~~~
先にポイントにコマセを十分打ち込んでから、タックル準備に入り出来たところで、次はタナ合わせをしっかり取れれば釣り開始です・・・(^-^)
潮上からウキを流れに乗せコマセを打ち込んだポイントを通過させ遠ざかれば回収。この繰り返しですでに3時間が経過、未だアタリ無し・・・・(T_T)
そこりまで残り3時間これからが正念場。集中、集中と自分に言い聞かせながらウキの反応を見つめます・・・・・!(^^)!
そんな時です、ウキに反応が・・アタリなのか?はたまた単に根掛りなのか?だけど竿尻だけはしっかり握りしめていたのです・・・・(^-^)
するとどうでしょう、数秒後、見ていたウキがスーッと沈んでいったではないですか、一瞬 『えっ!』と思ったのですが間髪入れずに沈んだウキに反応・・・・(^^♪
その後ガツンと来る最初の引き込みはまさしくチヌ君の引き込みだ~~。やっとかぶりのチヌ君の引きがビンビンと来ています。この瞬間が何とも言えないですね・・・(^.^)/~~~
引きを十分楽しみ浮かせました。ですがここからが大変なのです。そうここのポイントは堤防から海面まで6m超えなのです・・・・(@_@)
最低でも7mのタモが必要なのです。今は干潮時間帯7mでも必死に伸ばして対応しなければなりません。やっとゴク太四つ折れ玉枠が届きチヌ41㎝をゲット・・・・(^-^)
無事釣れた事で、まずは一安心ですね。仕掛けを作り直して再度釣り開始~~です・・・(^^♪
しばらくは沈黙の時間が出ましたが、上げ潮時間に近付いた時です。再度ドラマが始まったのです・・・・(^^)/
2回目のアタリが出てウキが海中に沈んで行くのをこの目がハッキリ捕らえました。よっしゃぁ~~!!どりゃぁ~でアワセいっぱ~~つ!!・・・(^-^)
ガツンとかなりの抵抗が竿に乗りましたね、この引き込みもチヌに間違いな~~い!!やり取り開始~~~!・・・(^^)/
完全にチヌ君をグロッキー状態まで持っていきたいので7~8分遊びましたね。干潮時は辛いですよ~~・・・(@_@)
あっ!針が飲まれている・・・でも安心ホールド針外しがあれば一発外れ~~~!(^_^)v
2枚目を何とか取り込めれました。42㎝もありましたよ・・・・(>_<) ここでコマセ切れ、まっ!南風も強くなりだしたのでちょうど良かったですね、最後に堤防をホウキで掃いた後、海水で綺麗に流し、終了です。 あっ!!そうそう!チヌ君2匹 ハラパンでしたので、海に帰っていただきました。これでまた釣らせて下さいと願いを込めてですが・・・・はたして・・・・(>_<) では、またの機会にお逢いいたしましょう~~~~・・・・ヽ(^o^)丿

  • DSCN3355
  • DSCN3356
  • DSCN3359

これは夢なのですか?
2018.04.23掲載

タカ産業ファンの皆様~~~まいどです。チヌキチガイの中村が今回は釣っちゃいましたよ・・・・(^_-)-☆
でもまぐれ、まぐれ・・・こんな事がおきるなんて、夢を見ていたようです・・・・
(-_-)zzz
南知多半島に何回釣行した事でしょう。(1月1日から、数えて28回南知多)行っても行ってもボーズばかりでした・・・・(T_T) チヌがいません。
そして今回も行ってもダメだよなと思いながらもコマセをせっせと作る自分が信じれません・・・・(*_*)
今回は何処で・・・・?が合言葉になっているのも怖いですね・・・・(゜o゜)
そんでもって、どこで竿を出したらいいのだろうか? 師崎港もダメ、師崎漁港の小突堤もダメ、豊浜もダメ、内海もダメ、常滑港もダメだ!・・・(@_@)
いつになれば、愛しいチヌ君に会えるのだろうと今日も車に乗り込んでしまいました。本当に厳しい南知多どこに行ってもダメなら、いっそうの事・・・(^^)/
離島???!ここならばと一路定期船乗り場へGO~~~~・・・(^-^)
ところが、1番船の時間になっても釣り人が・・・・だぁ~~~れもきやぁ~せん(来ない)・・・・(◎_◎;)
切符を買おうか、止めようか・・・・思案中!!知り合いの職員さんが行ってもダメだよ~~~~!・・・だってさ!・・・・(+_+)
もう移動する元気も無いので、ここの近くの台船周りで竿を出す事にした・・・・(-_-メ)
でも船の出入りが激しいのが難点のポイント、3~4時間竿が出せればいいかな・・・・(^<^) こんな感じで、師崎港を釣り座として、タックル準備に入りました。用意が出来まずはタナを取る為ダンゴを投入・・・・(^^♪ 1時間2時間、案の定アタリはありません。ところが、その直後、ウキが消えたのです。そうアタリが出たのですよ・・・・(^<^) 超久しぶりのアタリでしたが、しっかりとアワセを入れちゃいました・・・後はお分かりですよね、いい引きが竿を曲げます・・・!(^^)! タモ網に入ったのは45㎝の嬉しいチヌ君。まぐれだぁ~~~~~!!とうとうまぐれが来ちゃいました・・・ヽ(^o^)丿 気分がよくなってすぐにダンゴを投入。するとどうでしょうウキがすぐに消えたのですよ、これもまぐれだぁ~~~~~・・・ヽ(^o^)丿 いやいや!びっくりしていると、またしても、またしても、ウキが消えたァ~~~~!!・・・・ヽ(^o^)丿 3連チャン。これは、まさに夢!夢に決まっています。でももう少し夢の続きを見てみましょう・・・・(-_-)zzz 午後3時を回った時、またしてもとても奇麗なアタリが出てウキが海中に沈んで行きます・・・・・ヽ(^o^)丿 後1枚!後1枚釣りたいなぁ~~!わお~~!ウキが入ったぁ~~ガツンと来た突っ込みは今までとは違うぜ!・・・・(^O^)/ タモ網に入ったのはな・な・な・なんと51㎝の良型~~~!とうとうやっちぁいましたね・・・・年無し君ゲットです・・・・・ヽ(^o^)丿 エスカルゴメジャーが、めっちや映えますね・・・・自分でもびっくりな釣果ですその後も頑張ったのですが、アイナメ君がヒット・・・(*^_^*)
そしてダンゴ切れで納竿です本当にすごい事になっちゃいましたねぇ~~。まぁ~ったく釣れなかった南知多の海、驚きです・・・(^.^)/~~~
黒鯛倶楽部ストリンガーにチヌを取り付け自撮り、重いよ~~でもうれしぃ~~・・・・(^-^)
釣り上げたチヌ君、5匹とも腹パン乗っ込みのチヌでしたので海にリリースしました。優しいねぇ~~(*^_^*)・・(アイナメは食卓へ)
そして釣らせてもらった場所を、綺麗にかたずけ、海水で洗い流しました・・・・(^.^)/~~~
あぁ~~~今日はよく釣れたなぁ~~~夢を見ているようです、と・・・・目が覚めた!!!!!m(__)m
今度はどんな夢を見るのでしょうか?楽しみですねぇ~~・・・ではまたお会いいたしましょう・・・・\(◎o◎)/!

  • DSC00174
  • DSC00177
  • DSC00180
  • DSC00165


2018.03.29掲載

タカ産業ファンの皆様こんにちは、チヌは釣れていますかな?当然釣れている事でしょう・・・・・(^^♪
とても羨ましい限りです。なぜなら私の住む愛知知多半島(主に南知多)では、チヌの姿すら見えません・・・いないのです・・・・(T_T)(T_T)
さて、いつになったらこの私にチヌが釣れるのでしょうか?このままではタカ産業さんに申し訳が立ちません。すぐにでも釣らないと・・・・(+_+)
こ~~ぉなれば釣れる所に行くっきゃないっす。そこで、釣り友に頼んで浜名湖網干場にGO~~~~・・・・(^.^)/~~~
午前3時に出発して2時間30分かけてとぉ~~着。人気釣り場なのでポイントが空いている事を祈りつつ目的地のポイント近くに来たら『空いていた』・・(^_-)-☆
よっしゃ~ぁ!これでボーズは免れたとまずは一安心。なぜかって?昨日も釣れていたのですと釣り友は言った。・・えっ?連チャン釣行?・・・(゜o゜)
よぉ~~し!さっそくダンゴ作りからスタ~~ト。出来ました!  次はタックル準備です。出来ました・・・・(^<^) 浜名湖は潮が速いので有名なところ。緩くならないとアタリが出ません。また、ダンゴも十数秒で割れるよう調整するのが難しいのです・・・・(>_<) さて、投入イコールタナ合わせと行きましょう。まだ潮流がある為タナ合わせも一苦労です・・・・(@_@) 流れに対して潮上にウキ。オモリは潮下になるよう投入すると一瞬ウキと仕掛けが一直線になるところがあります。ここを見逃すな!・・・(^_^)v 何とか8投で・・・100%までとはいきませんが、何とか調整が出来たので付けエサを針に刺し固めのダンゴを握り第1投を投入・・・・(^^)/ 釣れません!潮止まりまで後1時間、チャンスはもうすぐだと言い聞かせダンゴを打ち返していると、な、な、な、なんとウキが入ったぁ~・・・\(◎o◎)/! ア・タ・リですわ!南知多で味わった事のないアタリです。身体が、勝手に動いていましたよ・・・・(^<^) さすがに浜名湖ですこんな私にでもチヌ君が釣れてくれました。嬉しいですね・・・・(^_-)-☆ さすがにチヌの濃い浜名湖な~~のだ、知多半島とは比べ物にならない事が実感いたしました・・・・(~_~;) そんなこんなで、下げ潮、潮止まりの時間帯ここからも~~ダッシュと行きましよう、どりゃぁ~~でまたまたヒッ~~ト・・・・(^-^) 嬉しいじゃぁ~~あ~~りませんか!このチヌ君の引きを堪能しちゃいましたよ利き腕がしびれて来るほど力強いパワーを味わっています・・・(^○^) 何とか3枚まで順調に釣り上げる事が出来ていたのに、海は一遍、最悪の状態に・・・・(◎_◎;) せっかくのジアイのさなか、シラス漁に出ていた漁船の軍団が続々今切り口方向から帰還しています。すごい数の船ですよ・・・\(◎o◎)/! 釣り場からすぐそばを通過していますので仕掛けを投入出来ません。この情報だけは知りませんでしたね・・・・終りかもです・・・(T_T) 午後1時を周っても、入ってくる漁船、今から漁に向かう為出船する漁船が交差する中、少しの間隙間ができます、今がチャンスダメもとで投入・・・・(>_<) やはりダメですね。だけど今度こそ~~~!で、投入、あっ!!  ウキが入ったぁ~~アタリかな? 根掛りかも? 潮のいたずらですか?・・・・(゜o゜) ここは、え~~い!アワセいっぱぁ~~つ!およよよ・・・強い引き込みがありますがね、ヒットですわ・・・浜名湖のお詫びですかね・・・・(^-^) タモ網に入って一安心、一安心。そうこうしていると、下げ時間に突入。もうあきまへん!終了です。納竿です。帰ります・・・・(*_*) では、次回は南知多でお逢いいたしましょう。本当かな?・・ウソかも・・出来れば・・・多分・・・う~~んまだ無理かも・・・では次回まで・・・(*^_^*)

  • DSC00140
  • DSC00151
  • DSC00152

1 / 41234