釣り用品のメーカー|タカ産業株式会社

HOME >テスター紹介 >中村 輝夫
TESTER REPORT

テスター紹介

1 / 41234

つ れ た よ !
2018.07.17掲載

冒頭からぼやきです。知多半島のバカァ~~~~!!、まぁ~~ったく釣れんがやぁ~~!・・・・(>_<) タカ産業ファンの皆様、元気に釣りしていますかぁ~~!!   おはようさん。こんにちは。こんばんは・・・どれかにヒットしましたね・・・(^-^) いきなりすみませんでした・・・m(__)m こう釣れないとぼやきも出てきますよ、釣行しても・・・ボーズ、ぼーず、坊主←違ったね・・・・・(^_-)-☆ もういやぁ~~早く釣れてくれないと血圧上がって入院してしまうかもです。(現在薬を飲んで治療中) よ~~し!こうなったら今日もチヌ狙いでいってやる!  てな訳でまたしても師崎漁港に挑戦しました・・・・(^.^)/~~~ 今日こそはと、コマセを丁寧にこねます最初はタカ産業マキエスコップで海水が入るまで全体を混ぜ混ぜ・・・・(^^♪
混ぜ終わったら、海水350㏄を加えて手でこねくり回します。これで投入後20秒前後で割れるダンゴの出来上がりです・・・・(^<^) ダンゴが出来上がってしばらく寝かせると全体に水分が行き渡り握りやすくなりますよ~~・・・!(^^)! その間にタックル準備をしましょう。磯竿1.25号5.3mに2500番のスピニングリールLBに道糸2.5号。ウキは視聴性が抜群のウキ0号自立。ハリはチヌ針2号・・・(^^♪ いつもこれでバッチリなんだけど、チヌがいないので竿が曲がりません曲がってくれるといいなぁ~~といっつも思いながら『えいやぁ~!と遠投』・・・ヽ(^o^)丿 ウキがなじみトップが定位置に定着。ダンゴが割れると、いつアタリが来てもいいようにスタンバイOK!・・・・(^_^)v ところが、やはり今日もか!アタリが来ません。もう何時間、もう何投投げた事か、早くチヌの顔を拝ませてぇ~~!と呼びかけた時、え・・・えぇ~~・・・(゜o゜) ウキが沈んだのです・・・・!(^^)! あっ!あ・・・アタリだ!ワンテンポ遅れてしまったのですが、竿で大きくしゃくりましたね、するとガツンと竿先に衝撃が竿に伝わり弓なりの曲がりが出ましたよ・・・(゜o゜) よっしゃぁ~上出来だぁ~チヌの引きに間違いありません。このまま、このまま落ち着いて落ち着いて・・興奮していましたね・・・・(◎_◎;) やっと美しい銀鱗の姿が見えたので、ここでタモ網を投入~~!すっぽりと『ゴク太四つ折れ玉枠』の中に納まりましたホッとした瞬間です・・・・(^<^) 45㎝の御褒美をいただきましたよ。このチヌ君は『黒鯛倶楽部ストリンガー』にて大切に活かしておきましょう・・・(^.^)/~~~
よっしゃぁ~良型をゲットしたぜぇ~~!もう一枚釣り上げよう~~・・・・・・3時間 アタリ無し・・・撃沈・・・納竿
最後は遊ばせてもらった堤防に感謝して、海水を何杯も掛けて綺麗にしてから帰りました・・・・・おわり
次回はもう少し釣りたいなぁ~~~~頑張ります。タカ産業ファンの皆様、こう暑いと熱中症には気を付けて下さい。水分もよく取って下さいよ。
それでは、良い釣りをして下さい。私も暑さに負けずまだまだ頑張りたいと思います。

  • CIMG0069
  • CIMG0071
  • CIMG0067

まだまだ未熟
2018.06.26掲載

皆さ~~ん!こんにちわ~~~!!・・・・・愛知の未熟者中村で~~す。
今回も厳しかったです・・・・(>_<) さて、今回お邪魔したのは、南知多町の豊浜新堤です。 朝早く着いてポイントで竿を出していたのですが、途中から強風・・・・(T_T) やむなく場所替えを考えてしまいましたが、何処へ行っても釣れないだろうと思うと・・・ここで頑張るかないのかな?・・・(+_+) だけど南風には弱いポイント、さて、風裏はいずこ~~~\(゜ロ゜)/ あった!ありましたよ・・・・そこは船を係船してある所です。 では行きましょ~~・・・・(+_+)  車に乗る事15秒、歩いても1分程なので近ぁ~~!・・・・(^.^)/~~~ さてポイントに着いたところでコマセをせっせとまきましょう。 チヌが釣れますよう~~に願うのみです・・・(^-^) 釣り開始してからおよそ1時間、ウキがピョコンと動いたのです。 まじか?次の瞬間、ウキが海中に消えた~~~・・・・(゜o゜) すかさずアワセを入れちゃいましたよ当然ググ~~ッと力強いパワーが 炸裂しましたね台船下に潜られたら一巻の終わり・・・・(◎_◎;) 竿自体を海面下まで下げてのやり取り、しばし無口な瞬間です・・・・(>_<) 最後の最後までパワーが落ちないまま手前に誘導すると  デカイ!!デカいぞ! チヌやチヌやといつの間にか後ろで騒ぐギャラリー・・・・(^^♪ 差し出したタモ網(ゴク太四つ折れ玉枠)に入った時の喜びは感無量でしたね・・・・・(^^)/
ハリを飲まれていたのでここは、大活躍でしたね(ホールド針外し)一発簡単に外れましたよ・・・・(^-^)
後は、黒鯛倶楽部ストリンガーにセットして活かしておこう・・・・(^<^) さてさて、2枚目を狙ってコマセを打ち込む・・・ドンドン打ち込む。 だがその後はアタリも無し納竿!・・・・(>_<) まだまだ厳しすぎるぞ南知多。でも、腕が悪いという事もあり得るので今回はここまで、 では皆様良い釣りをして下さい・・・・(^.^)/~~~  中村 輝夫

  • DSCN3384
  • CIMG0017

今回は豊浜新堤
2018.05.21掲載

タカ産業ファンの皆様~~まいどです・・・・
愛知県はまだまだ本調子ではありません・・・・(+_+)
週2回(月9回)竿を出していますが、今日は釣ったなぁ~~~がイマイチありません。悲しい事です・・・・(*_*)
でも、休みには海に行かないと落ち着けないので今日も行ってきま~~~す。・・・で!今回は何処にいたしましょう・・・・(^-^)
色々考え出した答えは、毎年5月には竿を出している豊浜新堤にフカセ釣りで挑戦したいと思いますのでしゅっぱ~~つ!・・・(^_-)-☆
さて、5月と言うのに夏本番を思わせる程の日差しを浴びながら豊浜新堤に到着。某コマセを汗だくで混ぜ合わせますが、タカ産業マキエスコップが、力を発揮しますよ・・・・(^.^)/~~~
先にポイントにコマセを十分打ち込んでから、タックル準備に入り出来たところで、次はタナ合わせをしっかり取れれば釣り開始です・・・(^-^)
潮上からウキを流れに乗せコマセを打ち込んだポイントを通過させ遠ざかれば回収。この繰り返しですでに3時間が経過、未だアタリ無し・・・・(T_T)
そこりまで残り3時間これからが正念場。集中、集中と自分に言い聞かせながらウキの反応を見つめます・・・・・!(^^)!
そんな時です、ウキに反応が・・アタリなのか?はたまた単に根掛りなのか?だけど竿尻だけはしっかり握りしめていたのです・・・・(^-^)
するとどうでしょう、数秒後、見ていたウキがスーッと沈んでいったではないですか、一瞬 『えっ!』と思ったのですが間髪入れずに沈んだウキに反応・・・・(^^♪
その後ガツンと来る最初の引き込みはまさしくチヌ君の引き込みだ~~。やっとかぶりのチヌ君の引きがビンビンと来ています。この瞬間が何とも言えないですね・・・(^.^)/~~~
引きを十分楽しみ浮かせました。ですがここからが大変なのです。そうここのポイントは堤防から海面まで6m超えなのです・・・・(@_@)
最低でも7mのタモが必要なのです。今は干潮時間帯7mでも必死に伸ばして対応しなければなりません。やっとゴク太四つ折れ玉枠が届きチヌ41㎝をゲット・・・・(^-^)
無事釣れた事で、まずは一安心ですね。仕掛けを作り直して再度釣り開始~~です・・・(^^♪
しばらくは沈黙の時間が出ましたが、上げ潮時間に近付いた時です。再度ドラマが始まったのです・・・・(^^)/
2回目のアタリが出てウキが海中に沈んで行くのをこの目がハッキリ捕らえました。よっしゃぁ~~!!どりゃぁ~でアワセいっぱ~~つ!!・・・(^-^)
ガツンとかなりの抵抗が竿に乗りましたね、この引き込みもチヌに間違いな~~い!!やり取り開始~~~!・・・(^^)/
完全にチヌ君をグロッキー状態まで持っていきたいので7~8分遊びましたね。干潮時は辛いですよ~~・・・(@_@)
あっ!針が飲まれている・・・でも安心ホールド針外しがあれば一発外れ~~~!(^_^)v
2枚目を何とか取り込めれました。42㎝もありましたよ・・・・(>_<) ここでコマセ切れ、まっ!南風も強くなりだしたのでちょうど良かったですね、最後に堤防をホウキで掃いた後、海水で綺麗に流し、終了です。 あっ!!そうそう!チヌ君2匹 ハラパンでしたので、海に帰っていただきました。これでまた釣らせて下さいと願いを込めてですが・・・・はたして・・・・(>_<) では、またの機会にお逢いいたしましょう~~~~・・・・ヽ(^o^)丿

  • DSCN3355
  • DSCN3356
  • DSCN3359

これは夢なのですか?
2018.04.23掲載

タカ産業ファンの皆様~~~まいどです。チヌキチガイの中村が今回は釣っちゃいましたよ・・・・(^_-)-☆
でもまぐれ、まぐれ・・・こんな事がおきるなんて、夢を見ていたようです・・・・
(-_-)zzz
南知多半島に何回釣行した事でしょう。(1月1日から、数えて28回南知多)行っても行ってもボーズばかりでした・・・・(T_T) チヌがいません。
そして今回も行ってもダメだよなと思いながらもコマセをせっせと作る自分が信じれません・・・・(*_*)
今回は何処で・・・・?が合言葉になっているのも怖いですね・・・・(゜o゜)
そんでもって、どこで竿を出したらいいのだろうか? 師崎港もダメ、師崎漁港の小突堤もダメ、豊浜もダメ、内海もダメ、常滑港もダメだ!・・・(@_@)
いつになれば、愛しいチヌ君に会えるのだろうと今日も車に乗り込んでしまいました。本当に厳しい南知多どこに行ってもダメなら、いっそうの事・・・(^^)/
離島???!ここならばと一路定期船乗り場へGO~~~~・・・(^-^)
ところが、1番船の時間になっても釣り人が・・・・だぁ~~~れもきやぁ~せん(来ない)・・・・(◎_◎;)
切符を買おうか、止めようか・・・・思案中!!知り合いの職員さんが行ってもダメだよ~~~~!・・・だってさ!・・・・(+_+)
もう移動する元気も無いので、ここの近くの台船周りで竿を出す事にした・・・・(-_-メ)
でも船の出入りが激しいのが難点のポイント、3~4時間竿が出せればいいかな・・・・(^<^) こんな感じで、師崎港を釣り座として、タックル準備に入りました。用意が出来まずはタナを取る為ダンゴを投入・・・・(^^♪ 1時間2時間、案の定アタリはありません。ところが、その直後、ウキが消えたのです。そうアタリが出たのですよ・・・・(^<^) 超久しぶりのアタリでしたが、しっかりとアワセを入れちゃいました・・・後はお分かりですよね、いい引きが竿を曲げます・・・!(^^)! タモ網に入ったのは45㎝の嬉しいチヌ君。まぐれだぁ~~~~~!!とうとうまぐれが来ちゃいました・・・ヽ(^o^)丿 気分がよくなってすぐにダンゴを投入。するとどうでしょうウキがすぐに消えたのですよ、これもまぐれだぁ~~~~~・・・ヽ(^o^)丿 いやいや!びっくりしていると、またしても、またしても、ウキが消えたァ~~~~!!・・・・ヽ(^o^)丿 3連チャン。これは、まさに夢!夢に決まっています。でももう少し夢の続きを見てみましょう・・・・(-_-)zzz 午後3時を回った時、またしてもとても奇麗なアタリが出てウキが海中に沈んで行きます・・・・・ヽ(^o^)丿 後1枚!後1枚釣りたいなぁ~~!わお~~!ウキが入ったぁ~~ガツンと来た突っ込みは今までとは違うぜ!・・・・(^O^)/ タモ網に入ったのはな・な・な・なんと51㎝の良型~~~!とうとうやっちぁいましたね・・・・年無し君ゲットです・・・・・ヽ(^o^)丿 エスカルゴメジャーが、めっちや映えますね・・・・自分でもびっくりな釣果ですその後も頑張ったのですが、アイナメ君がヒット・・・(*^_^*)
そしてダンゴ切れで納竿です本当にすごい事になっちゃいましたねぇ~~。まぁ~ったく釣れなかった南知多の海、驚きです・・・(^.^)/~~~
黒鯛倶楽部ストリンガーにチヌを取り付け自撮り、重いよ~~でもうれしぃ~~・・・・(^-^)
釣り上げたチヌ君、5匹とも腹パン乗っ込みのチヌでしたので海にリリースしました。優しいねぇ~~(*^_^*)・・(アイナメは食卓へ)
そして釣らせてもらった場所を、綺麗にかたずけ、海水で洗い流しました・・・・(^.^)/~~~
あぁ~~~今日はよく釣れたなぁ~~~夢を見ているようです、と・・・・目が覚めた!!!!!m(__)m
今度はどんな夢を見るのでしょうか?楽しみですねぇ~~・・・ではまたお会いいたしましょう・・・・\(◎o◎)/!

  • DSC00174
  • DSC00177
  • DSC00180
  • DSC00165


2018.03.29掲載

タカ産業ファンの皆様こんにちは、チヌは釣れていますかな?当然釣れている事でしょう・・・・・(^^♪
とても羨ましい限りです。なぜなら私の住む愛知知多半島(主に南知多)では、チヌの姿すら見えません・・・いないのです・・・・(T_T)(T_T)
さて、いつになったらこの私にチヌが釣れるのでしょうか?このままではタカ産業さんに申し訳が立ちません。すぐにでも釣らないと・・・・(+_+)
こ~~ぉなれば釣れる所に行くっきゃないっす。そこで、釣り友に頼んで浜名湖網干場にGO~~~~・・・・(^.^)/~~~
午前3時に出発して2時間30分かけてとぉ~~着。人気釣り場なのでポイントが空いている事を祈りつつ目的地のポイント近くに来たら『空いていた』・・(^_-)-☆
よっしゃ~ぁ!これでボーズは免れたとまずは一安心。なぜかって?昨日も釣れていたのですと釣り友は言った。・・えっ?連チャン釣行?・・・(゜o゜)
よぉ~~し!さっそくダンゴ作りからスタ~~ト。出来ました!  次はタックル準備です。出来ました・・・・(^<^) 浜名湖は潮が速いので有名なところ。緩くならないとアタリが出ません。また、ダンゴも十数秒で割れるよう調整するのが難しいのです・・・・(>_<) さて、投入イコールタナ合わせと行きましょう。まだ潮流がある為タナ合わせも一苦労です・・・・(@_@) 流れに対して潮上にウキ。オモリは潮下になるよう投入すると一瞬ウキと仕掛けが一直線になるところがあります。ここを見逃すな!・・・(^_^)v 何とか8投で・・・100%までとはいきませんが、何とか調整が出来たので付けエサを針に刺し固めのダンゴを握り第1投を投入・・・・(^^)/ 釣れません!潮止まりまで後1時間、チャンスはもうすぐだと言い聞かせダンゴを打ち返していると、な、な、な、なんとウキが入ったぁ~・・・\(◎o◎)/! ア・タ・リですわ!南知多で味わった事のないアタリです。身体が、勝手に動いていましたよ・・・・(^<^) さすがに浜名湖ですこんな私にでもチヌ君が釣れてくれました。嬉しいですね・・・・(^_-)-☆ さすがにチヌの濃い浜名湖な~~のだ、知多半島とは比べ物にならない事が実感いたしました・・・・(~_~;) そんなこんなで、下げ潮、潮止まりの時間帯ここからも~~ダッシュと行きましよう、どりゃぁ~~でまたまたヒッ~~ト・・・・(^-^) 嬉しいじゃぁ~~あ~~りませんか!このチヌ君の引きを堪能しちゃいましたよ利き腕がしびれて来るほど力強いパワーを味わっています・・・(^○^) 何とか3枚まで順調に釣り上げる事が出来ていたのに、海は一遍、最悪の状態に・・・・(◎_◎;) せっかくのジアイのさなか、シラス漁に出ていた漁船の軍団が続々今切り口方向から帰還しています。すごい数の船ですよ・・・\(◎o◎)/! 釣り場からすぐそばを通過していますので仕掛けを投入出来ません。この情報だけは知りませんでしたね・・・・終りかもです・・・(T_T) 午後1時を周っても、入ってくる漁船、今から漁に向かう為出船する漁船が交差する中、少しの間隙間ができます、今がチャンスダメもとで投入・・・・(>_<) やはりダメですね。だけど今度こそ~~~!で、投入、あっ!!  ウキが入ったぁ~~アタリかな? 根掛りかも? 潮のいたずらですか?・・・・(゜o゜) ここは、え~~い!アワセいっぱぁ~~つ!およよよ・・・強い引き込みがありますがね、ヒットですわ・・・浜名湖のお詫びですかね・・・・(^-^) タモ網に入って一安心、一安心。そうこうしていると、下げ時間に突入。もうあきまへん!終了です。納竿です。帰ります・・・・(*_*) では、次回は南知多でお逢いいたしましょう。本当かな?・・ウソかも・・出来れば・・・多分・・・う~~んまだ無理かも・・・では次回まで・・・(*^_^*)

  • DSC00140
  • DSC00151
  • DSC00152


2018.02.14掲載

タカ産業ファンのみなさん、こんにちは・・・・お元気ですかぁ~~?フィールドテスターの中村です・・・・m(__)m

2月3日4日にて 釣り人のお祭り 『フィッシングショーOSAKA2018』が大阪インテックスにて盛大に行われました・・・(^O^)/

もちろん われら『タカ産業』さんも出店され、(6号館Bゾーン)これまた大勢いのお客さんがブースに来店、てんやわんやでしたね・・・・\(◎o◎)/

久しぶりに業者日2月2日に出没。雪が降る最悪な予報だったので、近鉄に乗り会場へ、ところが晴天のまぶしい日になりましたね。そしてSさんにご挨拶。
ブースに入り今年の新製品を先取りしてしまいましたね。そして業者日は無事終了・・・・(^.^)/~~~

翌々日の4日(日曜日)はなんと、山間部は雪がちらつくわでメッチや寒い日になりましたが、1年に1度の釣り人だけのお祭りです。雪に邪魔をされながらもここは、おこないが良い私目、伊勢湾岸道路をひた走り、東名阪亀山を過ぎ峠をいくつも乗り越え西名阪へ・・・・阪神高速を乗り継いて無事4時間後と~~ちゃく~!・・・(*^^)v

ところが、インテックス前まで来たのに駐車場に車が止められない状態に遭遇。駐車場前に待つ事1時間40分。ようやく止める事が出来一安心・・・・(^_-)-☆

速足で正面玄関へ、業者日と違って人・人・人・人だらけ・・・すっげ~~ぇ~人がいるじゃぁ、あ~~りませんか・・・(^_^)

(6号館Bゾーン)中に入ったら入ったで再度人だらけ~~~。我が、タカ産業ブースはイズコ~~~!・・・・(@_@)

人をかき分け、かき分けやっと着いたらもうお昼ですねん・・・(@_@;)

いろんな方とお会いでき、話もできました、とても楽しい時間をありがとうございました・・・・

あぁ~~~~!1日は早いものですでに午後4時、高速道路が混むため後ろ髪を引かれながらも早めの退散~~!・・・・(+o+)

今年もタカ産業を、よろしくお願い致します。また来年もブースで皆様とお会いできる事を楽しみにしております・・・m(__)m  

タコ釣りファンの方に朗報です。タカ産業さんから嬉しい事にタコエギが発売予定です。もうすぐです。しばしお待ちを・・・(^^♪

投げれば自然にタコが乗る。誘いを入れると当然タコが乗る。何もしなくてもアララ~!タコが乗る。こんなタコエギを1度使ってくださいね・・・・(^.^)/~~~

さて無事お祭りを楽しんだ後、月曜日は、通常のお休み今現在チヌ君がどこへ行ったのかわからない程、まぁ~~ったく釣れない知多半島・・・・(T_T)

そこで今回は、竿さへ出せれば何とかなるメバル釣りに挑戦してきました。もちろんこだわりに11mの超ロング長竿・・・(^.^)/~~~

この仕掛け(胴付き3本針)を沖に目いっぱい振り込み底を取り上下の誘いを入れると、ジアイが来れば、ハイ!この通り・・・・(^^)/

簡単に釣れそうなのですが、ジアイが超短い事を言い忘れていました。そうなのですここ豊浜新堤のジアイは、薄明るくなった時点で終了となります・・・(+_+)

よってこの1尾で終了となりました。本当に腕が悪い私目、何を狙っても釣れないのがまだ続いています・・・

4月までむりかなぁ~~~~!・・・・・また、次回投稿いたします。・・・・・(^.^)/~~~   タカ産業黒鯛倶楽部 フィールドテスター   中村 輝夫 

  • DSCN1737
  • IMG_0369
  • IMG_0370
  • IMG_0394
  • IMG_0398
  • IMG_0399
  • IMG_0400
  • DSCN1736

大爆釣できませ~~ん
2018.01.09掲載

タカ産業ファンの皆様~~~ 『明けましておめでとうございます』 本年も中村をよろし・・・いやいやタカ産業さんを宜しくお願い致します・・(^_-)-☆
さて、もう初釣りは行かれましたかな? 私は年末年始お仕事でしたのでやっと竿を出せたのは1月4日でしたよ~~・・・(T_T)
2018年1月4日、私の初釣りは決まって愛知県常滑市常滑港に釣行しています。なぜなら、安近短なのですね・・・・(^O^)/
でも釣れなくては行きません。釣れると信じての釣行なのですが・・・昨年からメッチャ渋いんですよ・・・(>_<) 2017年の今の時期はよ~~釣れたんよ!ですが、愛知県は稚魚放流も無く自然任せの為、チヌも少なく昨年は乗っ込みが無いような、カラス貝も(イガイ)も堤防に定着しない状況でした。そのまま夏が過ぎ秋の数釣りシーズンもスル~~され年が明けてしまいました・・・・(+_+) でもくじける事無く、チヌの数は少ないですが何とかこのホームページを守る事が出来ています。ひとえに皆様のおかげです・・・m(__)m 当日遅めに出発。なぜかって?それは寒いし、風がびゅ~~びゅ~、場所取りをする必要も事もないからですね・・・・(^O^)/ 案の定堤防には数人だけ(2名)来ても釣れないから余計にガラガラなのでしょう。みな家で寝ていますね・・・・(-_-)zzz そんなこんなでフカセ釣りの準備に入ります。風は後ろから(背中)吹いてくるので、堤防下は堤防が風よけになって無風状態に・・・!(^^)! しかし、投入は楽でも仕掛け回収がすげ~~困難なのですよ・・風のパワーで仕掛けがこちらに来ない事です・・・(゜o゜) 初釣り開始~~されど1時間、2時間、3・・4・・5時間な~~んも変かな~~し・・・もうお昼を周ってしまいました・・・(?_?) 残り時間2時間そう決めなければ、やっておれん!!・・・ヽ(`Д´)ノプンプン コマセも1/3あるかないか、30分で終わってもいいかな。よ~~しここは多めにコマセを撒いてやれ!正月だから大盤振る舞いだ、チヌよ来~~い!・・・ヽ(^o^)丿 5分後な・な・なんと本当にアタリが出たのです。ウキがちょこちょこと変な動きから、スーッと沈んで行ったのですから目が覚めましたね・・・(^^♪ どりゃぁ~~正月アタリだぁ~~ガツンと竿に大きな抵抗が、涙が出る程嬉しぃ~~!逃がすなバレるなゆっくりとブツブツ独り言・・・(^_^)v 差し出したタモ網に(ゴク太四つ折れ玉枠)に納まったのは本命正月チヌ君やりましたね、サイズは35㎝程でしたが満足満足・・・(^<^) 黒鯛倶楽部ストリンガーセットに取り付け活かしておいたが、10分後コマセ切れにてあえなく終了納竿となってしまいました・・・<(_ _)> 初釣りにて1枚でも釣れれば、今年はチヌがよく釣れる年となるを信じて常滑港を後にしました・・・・(^○^) それではこの辺で、      m(__)m 皆さま今年も宜しくお願い致します・・・・m(__)m
最後に・・・・2月3、4日の大阪フィッシングショーにタカ産業さん出店しますので皆さまご来店お待ちしております私も居ますよ~~~・・・!(^^)! 6号館 Bゾーン  多分! 
DSC00084

  • DSC00083
  • DSC00081
  • DSC00047

もう、今年も終わりですね!
2017.12.22掲載

タカ産業ファンの皆様、早いもので今年ももう終わりですね。
今年1年間、こんな私にお付き合いして頂き誠にありがとうございました・・・m(__)m
今年の愛知県はチヌが少なく、大変苦労された方も多い事でしょう。
もちろん私もその一人ですが、ただ私は腕が悪いのですが・・・(>_<) そんな最悪な年でも何とか、平成29年この1年間、ホームページを守る事が出来ましたのは タカ産業(株)E様のおかげと信じております・・・(^^)/ いえいえ!、タカ産業ファンの皆様のおかげです。本当にありがとうございました・・・・m(__)m 来年も今年以上に頑張りたいと思いますので応援の程宜しくお願い致します・・・・(^.^)/~~~ さて本年度最後の投稿となるかもしれませんので季節風が強い12月中旬、 竿を出しに行きましたので報告しま~~す・・・・(^_-)-☆ この日はなんと西北西の風13mと強風。 こんな日に釣りに行く釣りキチは私のみかと思えば5名も釣りキチがおりましたね・・・\(゜ロ\)/ さぁ~頑張って釣りましょう。おっ~~と!釣り場は言わずと知れた我がホームグランドの愛知県常滑港です・・・(^^♪ 釣り方はフカセ釣りでチヌ君狙いとしました。まずはコマセをせっせと作り、釣り開始~~・・・!(^^)! でも、1時間、2時間、3時間・・・・4時間、5時間?? ア タ リ な~~~し!!!・・・・(T_T) 朝の7時に来ていたのに、とうとうアタリは1回も無くもうお昼を周ってしまいました・・・(+_+) あぁ~~あ!やる気が出ませんねぇ~~眠くなってきますわ・・・・うとうと・・・(-_-)zzz そんな時、ふと海面を見ると今まであったウキがどこを見渡しても見つかりません、 まさか!・・・そのまさかだったのです・・・(゜o゜) アタリがでていたようで私のウキは海中に沈んでいたのでした・・・ 針掛りしたのがボラでない事を願いのやり取り・・・・(^<^) 楽しいですね、そんなこんなで浮かしたのは嬉しい本命チヌ君でした・・・(^^)/ とうとうやったね、これが今年最後となるチヌ君かもしれませんので引きを楽しんじゃいました・・・・ヽ(^o^)丿 1尾釣れると安気になりますね、眠気もどこへやら、身体の動きもスムーズです。 するとどうでしょう、今度はハッキリアタリを見ました・・・!(^^)! またしてもチヌ君の引きを楽しんじゃいました・・・・(^.^)/~~~ なんとラッキィ~~な日なのでしょうか、お隣のフィッシャ~マンの方が、 エサは何?何ヒロ?と聞いてきます・・・(#^^#) 聞かれれば素直にお答えする私ですので、丁寧にお答えいたしました・・・・・(^_-)-☆ それであの方も釣れるといいですね、・・・と、思っていたら10分もしないのに納竿して帰って行ってしまいましたよ・・(変)・・(゜o゜) まっ!気にしないで私は真剣にウキを見つめます。午後3時過ぎになって寒さもピーク。されどウキを見つめる・・・(@_@) そんな時、前アタリが出たのです。よ~~しっ!本アタリよこ~~い!入ったぁ~~!おりゃぁ~~!!・・・(◎_◎;) バッチリ針掛りだぁ~~!竿の曲がりもいいねぇ~~、この感触も忘れられません3枚目をゲット出来ちゃいました・・・・!(^^)! これでコマセも無くなりましたので無事納竿です。よかったよかった!今日は釣れたので最高の日となりました・・・(^.^)/~~~ 最後に遊ばせてもらった堤防を海水で流して、綺麗にしてから常滑港を後にしました・・・・(^<^) 12月、もう一度釣行出来たらいいなぁ~~!初釣りは1月1日、頑張るぞ~~~~!!!・・・・(^O^)/  では、皆さま平成30年 良いお年をお迎えください。

  • DSCN3297
  • DSCN3298
  • DSCN3305
  • DSCN3306

またまたここに来ちゃいました師崎港
2017.11.28掲載

タカ産業ファンの皆様まいど~~~!寒くなりましたが良い釣りをしていますかぁ~~?愛知でやっとチヌの顔が見えるようになったのです・・(^o^)

嬉しいじゃぁ~あぁ~~~りませんか!!11月に入ってすでに10回釣行すれどボーズ無しが続いとります・・・・(^_^)

そこで今回も知多半島最先端の師崎港にてチヌ狙いのお話です・・・(*^-^*)

いつもは朝から出向いて場所取りをしなくてはなりませんが、今回はその朝に目が覚めなかったようで、ぐっすりでした・・・(@_@)

外を見ると煙突の煙が真横になびいています。これならお昼から行ってもだぁ~~れも居ないなと思い重役出勤としたのです・・・( `ー´)ノ

午後12時現地到着。案の定誰も居ません・・よしよし車を止めて荷物を運ぶ事1分。ポイント到着です・・・近い!!・・・!(^^)!

さっそく支度をして釣り開始ぃ~~!風を計算して投入ですが、思う所に飛びません・・・まっ!いいか・・・・(>_<) 満潮が午後4時半ごろ、4時間の竿出しでチヌ君が果たして釣れるでしょうか?コマセをどんどん撒き散らせ、チヌにアピールします・・・(^.^) 1時間後、ウキが海中に沈みましたね、「うおりゃぁ~~」アワセいっぱぁ~~つ!!ガツンと竿先に抵抗が出ました。かなり強いぞ・・・(*^^)v グイグイ引き込むパワーはチヌかな?まさかボラ?いや待てよ・・・アイゴかも?この引きでは獲物が解りませ~~ん!・・・・"(-""-)" 引き込みを楽しみリールを巻きながら、チヌに変われ、チヌに変われ、チヌに変われと連呼しちゃいましたよ~~・・・!(^^)! するとやりましたね、チヌ君に変身してくれました。ゴク太四つ折れ玉枠50㎝がするする~~と伸びまずは1枚目をゲット出来ました・・・(^o^)丿

エスカルゴメジャーのお出ましです。これはハッキリと大きさがわかりますね。私みたいな年寄りにはもってこいのメジャーです・・・(^_-)-☆

44㎝まずまずですかねもっと大きいのがいるはずです。頑張ります。1尾目はきちんと釣り上げたのでまだ釣れるはずと読んで投入・・・・(^.^)

その20分後案の定出ましたね、 ア・タ・リ が・・・ウキが海中に沈んだ所でアワセを入れました。ギシギシギュ~~ンいい引きです・・・(^^♪

ジィ~~とドラグが鳴ります。これまた良型かな?浮かせると2度目のゴク太四つ折れ玉枠が投入されました・・・・(^◇^)

45㎝、う~~ん!50㎝アップが来ませんね、数分後3匹目がヒットしましたがサイズダウン・・・残念!・・・・(T_T)

時間も午後4時を周り薄暗くなる前に50㎝を1枚と皮算用して、コマセを多めに打ち込みます。投入後再度コマセを打ち込むと・・・・(#^.^#)

ウキがゆっくり沈んで行くのをハッキリと見ました。ここだ!と反射的にアワセを入れるとガツンと抵抗が竿に伝わり引き込みが後から続いたのでまさか!このパワーは今日一かと思わせた引き込みだ!ゆっくり楽しみながら浮かせると・・・・・巨ボラ・・・わお~~!・・・(T_T)

もう終わりですかねポイントを荒らしてしまいましたので期待薄でも投入としてしばらく様子見・・・・( ◠‿◠ )

コマセももうありませんこれが最後の投入かも・・・ウキを見つめていると、スパァ~と消えたのですで。ヒットしましたが、小さい・・・(>_<) 時間切れ、コマセ切れ、されど4枚釣れたのでよしとしました。やったね私は満足です・・・・(*^-^*) 次回も50㎝を狙って再挑戦しょう。最後に遊ばせてもらった釣り場を海水で流し綺麗にしてから帰ろう。もちろんゴミも持ち帰りましょう。               タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター   中村 輝夫

  • DSCN3196
  • DSCN3206
  • DSCN3190
  • DSCN3193

釣れる所は釣れる・・・これほんとう
2017.10.23掲載

タカ産業ファンの皆様~~~!お待たせいたしました。いい釣りをしていますか、秋も深まりチヌの数釣りシーズンに入りましたよ・・・(^_-)-☆

世間では数釣りモードに突入ですが、私の住む知多半島ではチヌがいません。ですから当然のことながら釣れませんです・・・・(*^_^*)

ですが、ここでは釣れたんですね、やっと良型チヌが私の仕掛けにかかってくれましたので報告です・・・・( ◠‿◠ )

その前にこの原稿を書いている時、超大型の台風21号が私の住む知多半島に上陸。えらい事になっています・・・・(T_T)

早く通過してほしいですね、せっかくのお休みもこれでは釣りに行けませんよ・・・・(>_<) なんせ休みは100%釣りだったのですが直撃台風には勝てません。この台風が去った後、どうなるのやらですね・・・(*^_^*) さて今回も島に渡るつもりでしたが、今日は冷たい雨・雨・雨!!なぁ~のだ・・・ここは近場に変更しました・・・・(;^ω^) 駐車場が目の前にあり釣り場まで歩いて15秒。またチヌも釣れるポイント。こんな夢のようなポイント(釣り場)がある訳ない・・・・(*^^)v それがあるのです。そこは島に渡る定期船乗り場近く。船の出入りが多いため係船する台船がありますチヌはそこに潜んでいるんですね・・・(^_^) さて小雨が降り続く中での竿出しとなりましたが、傘を立てればダンゴまで影響ないと判断しての釣行です・・・・(^.^) ダンゴが割れてしばらくすると、来ましたね、来ましたよ。いいアタリが、このアタリに速攻アワセを入れましょう・・・(^_-)-☆ 良型チヌの様で竿が弧を描き、ドラグまで鳴ります手軽な堤防でこんな事が体験できるのはメッチャ嬉しいですね・・・・(^O^)/ そんな竿が曲がっていると観光客さんが寄ってきていろんな事を聞いてくるのです。一躍ヒーローになっちゃんですよ。恥ずかしいです・・(*^_^*) 冷たい雨が身体を冷やしますので風邪を引かないよう注意しているのですが、当日は寒かったぁ~でも40㎝アップを2枚・・・(^v^) おまけに30㎝オーバーのグレを1枚釣れちゃいましたね。6時間頑張ったので寒くなりこの日はこれで納竿としました・・・(^_^) 日を改め10月も中盤、再度師崎港に出陣~~!天候は曇り空、風も無くチヌ釣りなら最高のコンディションだ・・・・(^o^)丿 朝から竿を出してはいるが今日はアタリがなぁ~~~い。条件はいいのになぜだ???エサ取りもいない様だ・・・(T_T) どれだけダンゴを投入しただろうか、時も経ちすでに竿出しから6時間が経過。ダンゴも残り少なくなりだして来たのです・・・・( `ー´)ノ だが!時合いは突然来たのです。投入後、ウキがなじみしばらくしてダンゴが切れた証がウキに出た瞬間!アッと言う間に き・え・た・・(@_@) そのまま大アワセを入れるとガツンと衝撃を受け竿に乗った。すごい引き込みだぁ~パワーが半端じゃない・・・・(>_<) ハリスが切れそうなヒヤヒヤ間の中でのやり取り、みなさんわかりますか心臓バクバクですよ・・・・(*^-^*) そんなこんなでのやり取りが約5分今回も後ろにはギャラリー様が応援してくれています。バラシでもしたらと考えると・・・・(T_T) でもやりましたね、タモに入った瞬間『ゴク太四つ折れ玉枠』50㎝超えはあります。観客は大喝采チョ~~恥ずかしいぜ~~!!・・・(*^-^*)

プロですか?なんて言われちぁゃいましたね、そこで タカ産業のプロですと言っちゃいました・・・また〇藤さんに怒られるね・・・m(__)m

さてチヌを持つ時怪我をしないよう、フィッシュグリップは必需品、そして黒鯛倶楽部ストリンガーセットにつけ海で活かしておく・・・(^^♪

もう一丁いったろかぁ~~で投入。う~~ん!なかなか釣れないね、観光客も1人減り2人減りとうとう誰も居なくなった時でした ア・タ・リ・・・が

よっしゃぁ~~こいつももらったでぇ~~でガッチリ針掛りに成功。これまた強烈なパワーで竿が曲がりましたね・・・・!(^^)!

またまたタモの中には良型チヌ君到来です。こいつも50㎝です。3匹目を狙おう!あっ!ダンゴがな~~い・・納竿・・・(T_T)

台風21号が去った後、このポイントはどうなっている事でしょうか?今度いつ来れるのかわかりませんがもうダメかもね・・・(;^ω^)

さぁ~~て!遊ばせてもらった場所は海水をかけて来た時より綺麗にしましょう。これはマナーですよねダンゴ釣り、フカセ釣りで楽しんでいるタカ産業ファンの皆様は綺麗好きと信じています。ゴミなどもきちんと持ち帰りましょう。・・・

             タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター  中村 輝夫

  • DSCN3080
  • DSCN3082
  • DSCN3134
  • DSCN3135

1 / 41234