釣り用品のメーカー|タカ産業株式会社

HOME >テスター紹介 >中村 輝夫
TESTER REPORT

テスター紹介

1 / 512345

篠島は釣れますね
2019.11.08掲載

ハ~~イ!タカ産業ファンの皆様ぁ~~お元気していますか? そして元気に釣りに行っていますかぁ~~? 秋の数釣りシーズンが到来いたしましたよ・・・(^.^)/~~~

私も頑張っております。体中ガタが来ていますが何とかやっておりますよ・・・・(~_~;)

この頃、朝、夕がさむ~~なりましたので風邪を引かないようにしてくださいませ・・・・(^^)/

秋本番、数釣りシーズンに突入です。現在南知多の海はなんとチンタ君が、20~30匹 もしくは50匹と釣れ続いています、が、楽しくないです(本音)・・・(´・ω・`)

そこで今回はホームグランドの篠島まで足を延ばしましたぁ~~・・・・(^_-)-☆

もちろんダンゴ釣りですよ、多分釣れるでしょう、なんせ離島なものですから・・・と大きく皮算用・・・・(~_~;)

師崎港から1番船に乗り込む為出発。ところが驚きです、平日なのに待合室には切符を求める釣り客がメッチャいるではありませんか・・・・(◎_◎;)

なんか青物が堤防から釣れるらしいとの事でルアーマンがほとんどです。ぎゅうぎゅう詰めで船に乗り込み篠島まで10分、きつかったぁ~~・・・(゜o゜)

堤防に到着後、速やかにダンゴを作成です。20分も掛かり出来上がり・・・!(^^)!

タナ合わせも済ませ、本格的に釣り開始です。まずはチヌを集める為にダンゴを投入。その後仕掛けを投げ入れ数秒後ウキがなじみました・・・・\(◎o◎)/!

わぉ~~!アタリです。1投目から明確なアタリ! まじかぁ~~!そんな馬鹿なぁ~~!てな事をつぶやきながらアワセいっぱぁ~つ!ガッチリ針掛り成功・・・!(^^)!

かなりの強者ですグイグイ引き込むパワーは半端ではありません、良型チヌか?と思いきや姿はバリ!やはりね・・・・(>_<) 気を取り直して投入。されどバリ、バリ、バリと連続4枚ヒット。バリのパワーですでに腕が~~悲鳴をあげております・・・・(T_T) なんとかなりませんかね、ダンゴの落ちるポイントにはバリしかいないようです。付けエサを変更、するとアタリが出ません・・・・(>_<)なぜ??? バリ釣りを2時間過ごし疲れ果て休憩。潮の流れが変わりました、これはいけるで投入。すぐにアタリです。引きはバリとは違い小刻みにツンツン!・・・・!(^^)! やりましたぁ~~!チヌです。チヌです。それも40㎝アップのチヌなのです。チンタ君からやっと脱出出来ましたあぁ~~・・・ヽ(^o^)丿 気分よく投入またしても待望のチヌをヒット~~!これも良型です 嬉しいですね、まぐれでも釣りはこうでなければ楽しくありませんね・・・・(^<^) お昼までに6枚。帰りまでに後4枚のノルマを付け頑張ぇ~~!あれぇ~~!9枚止まり・・・・(T_T)(T_T)(T_T) 後1枚が釣れず帰りの船の時間が迫って来ています。残念です・・・・(´・ω・`) また次回釣行したいと思いますが、今度はいつ来れるかなぁ~~!これから季節風の(北西の風)季節です。ここは北西に弱いポイントだからいい日に当たればいいけどね・・・(+_+) またのお楽しみです。では今回はこの辺でお開きといたしましょう・・・・m(__)mm(__)m               タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター  中村 輝夫

  • P1090843
  • P1090838
  • P1090839

今日は運が良かった師崎港
2019.10.16掲載

タカ産業ファンの皆様 台風19号の影響はなかったですか? 被害にあわれた方にお見舞い申し上げます・・・・m(__)m

台風が去った後は晴天になり海の状況もかなり良くなってきました、こんな時こそ紀州釣りの出番だと思い10月某日出陣です・・・(^_-)-☆

この頃の朝は1枚余分に着て行かなければ少し寒くなってきましたね、そんなこんなで今回は師崎港へチヌ狙いで行きましょ~~・・・(^.^)/~~~

ところが、私と同じ考えのお方が多いようで、ポイントも同じ所に集まってきます・・・(T_T)

そう駐車場が狭いので取り合いなのですよ。そんな中 運が良かったぁ~~!!私の小さな軽四が入れるスペースがありました・・・・(^^)/

さて堤防は空いているでしょうか?・・・・堤防に着くと紀州釣りファンが並んでいます。アラァ~~空いてなぁ~~い!・・・・(T_T)(T_T)(T_T)

諦めようとした時、なんと知り合いのお方が2名居ましてその間で竿が出せるようになりました 2度目の運がよかったぁ~~・・・・(^.^)/~~~

運がいいので今日は釣れるかもと皮算用しちゃいました、さて釣り開始です。ダンゴを数投打ちチヌ君を我がテリトリー内に呼びましょ・・・・(^^♪

まず2時間はアタリは出ないなと思ってますので今はダンゴを打ち続けチヌを呼び込みます。しっかぁ~~し!!アタリが出ちゃいました・・・・(゜o゜)

速攻アワセです。グイグイと強い引き込みで竿が満月状態に、中々のサイズですよ、堤防1番らしいですのでここは慎重なやり取り開始です・・・(^.^)/~~~

知り合いがタモ網(ゴク太四つ折れ玉網)を出してくれてゲット・・・(^_-)-☆

まずは42㎝です。これも3度目の運が良かったぁ~~ですね・・・・(^<^) この1尾が引き金になりだしたのかあちこちで竿が曲がっていますが、アイゴ、ボラ、赤チンと外道が竿を曲げているようです・・・・(~_~;) そんな時私のウキがスパーッと消えました、これもボラでしょうとやり取りをしているとなんとボラからチヌに入れ替わったのです同サイズが(ゴク太四つ折れ玉網)に in・・・(^^)/

その後堤防は静かになり竿は曲がらない、アタリが出ない時間帯に突入したらしい、そこで付けエサをコーンにして投入。するとウキが沈んだ・・・・(◎_◎;)

竿が曲がっているのは私のみ、知り合い2人も唖然として見つめている、何が違うのかなぁ~とつぶやいていた・・・・(^_^)v

そんなこんなで、夕方近くになりだすとほとんどの釣り人は帰り支度。私のダンゴも残り少ないので、集中!集中!!そしてアタリ・・ヒット・・ゲット!・・・(゜o゜)

結局、全部で7枚のチヌ君と遊ばせてもらいました。 本当に今日は4回も 『運が良かった1日でしたね』・・・・\(◎o◎)/!

最後に遊ばせてもらった堤防には海水を流してコマセなどを綺麗にしてから帰りましょう・・・・m(__)m 
タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター   中村 輝夫

  • P1090709
  • P1090702
  • P1090703

残念大会は5位
2019.09.18掲載

はぁ~~~い!タカ産業ファンの皆様このくそ暑い日でも釣りしてますかぁ~~~・・・(◎_◎;)

9月に入ってもほんま暑~~いですなぁ~~!水分だけはきちんと取って下さいよ、私は必ず4ℓはクーラーボックスの中お茶が入っています・・・(>_<) さて、今回は1年に1回メンバーが全員集まる集会&チヌ釣り大会の模様を報告します・・・・(^.^)/~~~ 日間賀島波止釣友会恒例の『第17回 清掃活動&クロダイ落と込み釣り大会 』が今年も愛知県・南知多町の日間賀島一帯で開催されました・・・(^^♪ 私達の釣りクラブはあくまでも清掃活動がメインで結成された集まりなのですよ。清掃活動なら丸20年目に入りました・・・(^<^) ですからメンバーもそうとう歳をとりまして長老が多くなってきた今日この頃ですが、大会になるとあの若い頃の気持ちが高ぶって来るようで、集合時間よりも早く集合場所に集まって来るんですね、そういう私もその一人ですが・・・・!(^^)! さて、今回の清掃活動&クロダイ落と込み釣り大会は、7月に予定をしていましたが7月は全くチヌの気配がありませんでした・・・(T_T) 何度テスト釣行してもボーズばかり、この事から夏休みを避けた今回は9月に開催されました・・・・(^_^)v 午前6時師崎定期船前に集合。メンバー16名(一般参加者3名は後から来る予定)・・・・(^O^)/ 大会をスムーズに行うため迎えのタクシーが来る前に大会要項を説明して到着後自由スタートとしました。終了時間は午前11時。表彰後日間賀島観光協会から頂いたゴミ袋、はさみ、軍手を配布後清掃活動に入ります。・・・てな具合で到着後チヌ釣りに集中してもらいましょう・・・・ヽ(^o^)丿 私は今回、秘策をひっさげ乗り込見ました。その秘策とは9mのメバル竿を前打ち竿に改良し台船狙い。誰も届かないポイントにエサを入れる事が出来ます・・・・(-_-メ) 午前7時に師崎から1番船がやってくるまでの30分間が勝負です。1名が左側に入ったので私は右側に入りカニエサを針に刺し1投目、目印がゆっくり下に落ちて行きます・・・(^_-)-☆ 竿先にツンと違和感が出たところで勝手に右手がバシッ!モーニングヒットです身体は反応してアワセを入れていたのです。するといきなり強いパワー炸裂です・・・(^<^) 大きく曲がるメバル改良Uガイドロッド、すぐさま台船からクロダイを離さなければラインブレイクは必須です。素早く右移動・・・(゜o゜) サンラインの強度を信用してここは引きずり出すしかありません。後ろではギャラリー様が8名程「頑張って」と声援をもらいました・・・(^.^)/~~~ フィニッシュクロダイを浮かせたところで差し出したタモ網(タカ産業ゴク太四つ折れ玉枠)に納まり39㎝が上がりエントリーが完了しかしこれでは優勝は無理でしょう・・・(~_~;)

まずは釣り上げたチヌにタカ産業新製品オーバルストリンガーにチヌを掛けて海に活かしておきます・・・・(^.^)/~~~

チヌの姿はまだ見えますね。ここは勝負と出たいですが、なんとチヌの目の前にカニエサをソーッと送り込んでも見向きもせず素通り・・・(◎_◎;)

新井浜方向に進むと台船があり1台、また1台と攻めてみたが日が上がると共に暑さも強烈になりこの時点でリタイアとして検量場へ戻り納竿としました・・・・(^-^)

午前11時メンバーが戻り、待ちに待った検量時間。全員集まっている中、良型チヌ5枚が釣れていましたが、25㎝以下は対象外・・・m(__)m
そして、優勝 山村さん 48.5㎝・・・・タカ産業マグネットタモベルト
    準優勝小川さん 45.5㎝・・・・タカ産業ゴク太四つ折れ玉枠
3位 樋尾さん  43.5㎝・・・・タカ産業段差ストリンガ―セット
B,B 寺島さん 40.5㎝・・・・タカ産業カバホールド
因みに私は39.5㎝とカヤの外で今回の日間賀島波止釣友会クロダイ釣り大会は終了しました・・・・m(__)m

さて、大会終了後、日間賀島波止釣友会のメインイベント本来の行事『清掃活動』がスタートだ。清掃活動だけでも20年を超えていますので島民の皆様も顔なじみです・・・(^_-)-☆
西港島民のほとんどの方は「毎回ありがとうね」との声掛けもしてくれるので励みになります。観光客の方々もお疲れ様の声をいただき嬉しいですね・・・(^<^) そして40分程汗を流し、西港周辺各堤防の清掃も無事終了いたしました・・・・(^^)/ 尚、当日一般の方まで参加していただき誠にありがとうございました。お礼申し上げます・・・・・m(__)mm(__)mm(__)m タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター 中村 輝夫

  • IMGP1856
  • IMGP1862
  • IMGP1866
  • IMGP1868
  • IMGP1871
  • IMGP1875
  • IMGP1876
  • IMGP1882
  • IMGP1885
  • IMGP1888


2019.08.17掲載

タカ産業ファンの皆様ぁ~~!!くそ暑い日が続きますが釣りしていますかぁ~~??・・・\(◎o◎)/!
あまり無理をしないで下さいね。釣りをしても必ず、必ず水分だけはとって下さいよ、熱中症にだけは気を付けましょう・・・(◎_◎;)
たまに塩分も必要ですよ。私は昼食に白菜の漬物をおにぎりのおかずとして食べています。冷たくて少ししょっぱい、いいですよ・・・・(^.^)/~~~
さてこんな猛暑でもチヌ狙いに釣行致しましょう・・・・(^_-)-☆
8月も上旬を過ぎると幾分釣りやすくなるのですが今年は違いますね。台風10号は少し心配です・・・・(>_<) 朝方は幾分釣りやすいので久しぶりに落とし込みでチヌ狙いです・・・ところがやはり歳ですね!2~3時間でバテバテになり限界になりました・・・・(T_T) そんな事があって座って釣りが出来る紀州釣りに変更です。これなら少しは釣りになるでしょう・・・・(^_-)-☆ まずはダンゴ作りからスタートです・・・いろいろ混ぜ合わせ完了ですがすでに汗だく・・・(~_~;) タナを計ってさぁ~~!釣り開始です。ウキを見つめているのが一番幸せを感じる時ですかね、ウキが入ればもっと幸せですが・・・・(^_^)v そんなこんなで2時間 なぁ~~んも変かなぁ~~し。 そろそろ何かしらの反応が出てもいい頃なのだが、一向に反応はない暑いからだろうか・・・・(?_?) 潮が下がった午後12時頃、昼食と考えた時に、なんとウキに反応が出たではありませんか?不意打ちアタリ。驚いて体制を整えちゃいました・・・(゜o゜) そんな時本アタリ・・このアタリを見逃す事無く大アワセを喰らわせました。オーバーアクションを決めて、ガッチリ針掛りに成功ですね・・・・(^<^) こいつの引きは良型クロダイだとすぐに分かりましたので慎重なやり取りが始まり~~始まり~~・・・・ヽ(^o^)丿 浮かせたチヌは綺麗な姿です タモ網(ゴク太四つ折れ玉枠)に納まったのはいきなりの45㎝。こんなのが顔を見せてくれたので驚きは隠せなかったですよ・・・(◎_◎;)
すぐにオーバルストリンガーに掛けて海に活かしておきましよう・・・・!(^^)!
これは下げ潮のジアイなのでしょうか?全くわかりませんが手返し良くダンゴを投入しました。ダンゴが割れて付けエサが出ただろうと思った時に再度アタリが・・・(@_@)
2枚目は38㎝とサイズダウンしましたが、浅ダナでのヒットの方が驚きです。このままいけばもっと釣れるはずと意気込んでみたのですが小休憩となりましたんね・・・(+_+)
しばらくアタリも出ない時間帯を過ごしていると午後3時過ぎ潮が動き出しました。その時アタリは突然やってきたのです・・・・(^-^)
前アタリ、本アタリ 絵に描いたようなアタリが出まして3枚目が釣れました・・・!(^^)!
まだ釣れるかぁ~~と思いながら残り少なくなりだしたダンゴをニギリ投~~入!仕掛けがなじみ、ウキを見つめていると な、な、なんと ア タ リ~~!・・・(◎_◎;)
反射的にアワセを入れます。ギュ~~ンと強い引き込みで竿が大きく曲がり最高のやり取りが楽しい~~!とうとうウキが見えだしました後少しです・・・(^^♪
チヌの底知れぬパワーを味わったのです差し出したタモ網に納まったのはこれも良型45㎝・・・\(◎o◎)/!
本日は4枚も釣れちゃいましたね、それも浅ダナで4枚はすごい事ですよ(私にはまぐれとしか言えません)・・・・(^.^)/~~~
そしてダンゴ切れで納~竿~~です。本日はよく釣れました。ありがとうございました・・・・・m(__)mm(__)m
それでは、ダンゴ(コマセ)釣りのマナーとして使用した釣り座は海水を流などして綺麗にしてから帰宅しよう。また、自分の出したゴミは持ち帰りましょうね。m(__)m
『タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター中村輝夫』

  • DSC00491
  • DSC00499
  • DSC00489

天候が大荒れ タコは何とか
2019.07.17掲載

タカ産業ファンの皆様、うっとうしい梅雨ですねこんなに雨が続くと魚釣りが出来ませ~~ん!!・・・・(◎_◎;)

特に私の休みはいつも天候は大荒れなのです。1日ズレれば風も穏やかだし、曇り空・・・運の無さにイライラモードがレッドゾーンに入っています・・・・(>_<) そんな時常滑市在中のタコ釣り名人から1通のラインが届いた・・・常滑港でタコ釣りに行きましょうと書いてありました・・・(^.^)/~~~ そっかぁ~~タコ釣りなら少々の雨も強風なんかも関係ないな、少し我慢すればタコ君に会えるから返事は・・・了解しましたを入力~~・・・(^_-)-☆ タックル準備を済ませいざ出発~・・・当日の常滑港は東南東6m。真横から強い風を受ける状態なのです・・・・(T_T) 現地に着いたら秘密兵器タコパラエギ(アップルグロー)3.5号をセットして風上に向かって遠投~~~!!・・・\(◎o◎)/!

あちゃぁ~~!ラインが風で押されて戻ってきます・・・ぽちゃん!なんと7~~8mの所に大遠投??・・・(◎_◎;)

仕方がな~~い ここは手前だけを攻める事にして横移動しましょう・・・・(T_T)

あれぇ~~!1投目で根掛り? どんなに引っ張ってもダメ!右に移動してもダメ!ラインもPE8号(モンスター仕掛け)ラインも切れない・・・ブチッ!1ヶロスト・・(T_T)(T_T)

くっそ~~常滑港め1投目でタコパラエギ(アップルグロー)3.5号を1ヶ無くしてしもうたわ・・・・(-_-メ)

仕掛けをセットし直して投入・・・ちょこちょこと誘いを入れながら3m程移動した時、グン!また根掛りか~??またくっそ~かと思ったら『ズルズル』根が動いた・・・!(^^)!

タコだぁ~!やったよ~~と釣り友に報告・・・1Kクラスが8本の脚を広げて上がってきましたね~~・・・(^.^)/~~~

さぁ~さぁ~次もいきますよ。着底後タコパラエギをいかにタコ君に『美味しいエサがいますよ』とアピールさせるが腕の見せ所だぜ!でも100%タコパラエギの力なのです・・!(^^)!

するとやったぜ!1杯追加。続いて3杯目、4杯目、5杯目と数を伸ばします・・・最高だねタコパラエギ!!しかしここで時間切れに最後の1投!・・・(^<^) 2分後、やりました。6杯目が上がってきましたね・・・相棒も4杯ゲット出来ましたので、本日はこれにて納竿としました・・・(^^♪ 今年はタコフィーバーになるほどの釣果がここ愛知県でも実感しています。4年振りのいい年です皆さんもタコ釣りをしましょうね・・・(^_^)v もちろんタカ産業から発売されているタコパラエギ3.5号を使いましょう・・・・m(__)mm(__)mm(__)m

              タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター  中村 輝夫

第2部~~
タカ産業ファンの皆様~~お元気ですか~~~? 前回6ハイのタコ君を釣り上げた フィールドテスター  中村で~~す・・・(^.^)/~~~

2日後~~~~!こっそり1人で再度常滑港のタコ釣りに挑戦いたしましたので報告です・・・・(^_-)-☆

今日も釣りあげるぞと意気込んでの釣行で~す・・もちろんタカ産業から発売されている『タコパラエギ3.5号』を3ヶ持参しました。無くさないようにしましょう・・・(^O^)/

釣り場は2日前と同じ常滑港、着くなりタックル準備です。なんせ車横付けの最高のポイントなのですよ~~・・・・(^.^)/~~~

本日は4時間の釣行で潮の良い時だけ狙いです。そうタコ君もいつ行っても釣れるわけではありません ジアイがあります・・・\(◎o◎)/!

どりゃぁ~~!1投目はやはり遠投ですね・・・タコ君に会える機会が増えるものですから・・・!(^^)!

着底後、チョンチョン!と誘って誘っていると、さっそく1ハイが針に掛かりましたね、このタコパラエギにかかると大針3本小針2本、計5本の内、大針真ん中1本が返しがあるので掛かったタコ君は逃げる事が出来ない仕組みになっています・・・(@_@)

開始10分で1ハイゲットです 幸先のいい釣果ですね約800g程・・・(^_-)-☆

今日も爆釣ですかねと一人でニヤニヤしながら誘っていると、2ハイ目が中々来ません・・・・(>_<) 竿出しから1時間30分が過ぎようとした時久しぶりに海底からズルズル感が伝わってきます。これはかなりの重量感ラインを張りながら巻いてくると デカイ・・・\(◎o◎)/! 1K越えが8本の脚を広げて上がって来るから重い訳です1.3kあるタコ君が上がりました・・・・(^.^)/~~~ 続いても生ごみ・・いやタコ君がヒット。ネットに入れてからワイヤースカリ45cm×3段の中に入れておくといつまでも生きていますよ・・・(^_-)-☆

そんなこんなであっという間に6杯ゲットまだ時間はあるのでタコ君10ハイの二桁狙いだぁ~~・・・・(^<^) されどここからが伸びな~~い! 残り時間45分になったところで、なんと400gのタコ君のWヒットこんな事は初めての事が起きてしまいました・・・(@_@) さぁ~!時間もない事から最後の1投にして投入。二桁釣果は諦めたものの9ハイ目を真剣に狙おう・・・(◎_◎;) あららぁ~~!来ちゃいましたよズルズル君が時間ギリギリに釣れちゃったタコ君は600g最後の1ハイとしては小さかったが、9ハイは良しとして納竿としました

  • IMG_2131
  • IMG_2136
  • P1090536
  • P1090539
  • IMG_2130

超厳しい南知多のチヌ
2019.06.18掲載

はぁ~~い!タカ産業ファンの皆様~~!とうとうイヤな梅雨に入りましたね・・・・(T_T)
雨が降っても釣りに行きましょうね、愛知南知多のチヌ君、全然釣れないので釣れるまで雨だろうが竿を出しに行ってきま~~す・・・・(゜o゜)
しかしながら紀州釣りの鬼門は雨なのです。お手てがびっしょりではダンゴが握れませんそれでもパラソルを出し~~の強引に竿出しです・・・・(^.^)/~~~
今回の釣行は、午後からの釣行です。梅雨入りの1日前、北西の風が難点でしたが素晴らしい晴天でしたので上げ潮狙いのチャンスと思い車に乗り込んでしゅっぱ~~つ!・・・(^0_0^)
ですが現在の南知多は、チヌ君はいません。どこにいるのやらで『落とし込み、フカセ、紀州釣り』の面々は泣いています・・・・(T_T)(T_T)(T_T)

   【説明します。今回は中潮の1日目午前中は下げ潮に突入してしまうのであまりにも潮の動きが速いためこの釣りはやり辛いと判断しましたので午後スタートです。】

ダンゴも半日分もあれば十分な釣りとしましたが、ポイントをどこにするのかで悩みましたね・・・・(>_<) そんなこんなで4件ほど回りましたが行くとこ行くとこポイントには必ず先釣者が居ましたね。まっ!それほど南知多は釣り場が少ないってことです・・・・(+_+) これでは竿が出せないじゃんかと思いながら堤防を見渡していると釣り人の姿が無い所を発見。実績がある所なので良しとしました・・・・(^_-)-☆ では、さっそく準備に取り掛かり水深を計るとなんと2ヒロ・・・(◎_◎;) 2ヒロ半欲しいですね、これから上げ潮に向かっての竿出しに運を任せましょう・・・・(^^)/ さて釣り開始です・・・3時間 釣 れ ま せ ん!! もう夕方になっています、最後のチャンスかな??ダンゴを投~~入~!・・・(?_?) ウキがなじんでもピクリともしません。時間は午後5時を回ってしまっています。6時までが限界ですのでウキに集中です・・・・(@_@) んっ!!なんだ?今ウキが動いたような??まさか!目の錯覚か?しばらく様子見としながら4分。ダメだな回収だ!そんな時だった!ウキのトップ2目盛り分沈んだ!・・・\(◎o◎)/ アタリだ!心臓バクバク、ウキよ入れ、入れと神様に願っちゃいましたよ・・・・(^.^)/~~~ 神様の御褒美だろうそのままウキが海中に沈んで行きました。当然速攻アワセを入れるところですねバッチリなタイミングで竿が大きく曲がったのでした・・・(^^♪ 差し出した『ゴク太四つ折れ玉枠50』に納まったチヌ君は42㎝  立派です・・・・(^<^) やったぜ!久しぶりにチヌをゲットしたぜ!と手で持つと危険なのでさっそくカーボンフィッシュグリップにてポーズ!・・・(^_-)-☆

中々顔を見せてくれなかったクロダイ君。本日は運良く1枚釣れた事で納得としました・・・・!(^^)!
まだまだ本調子ではない南知多のチヌ。このまま梅雨入りを迎えてしまったが、紀州釣りは雨が天敵です、なんとか雨を味方にして次回は何処で竿を出そうかな・・・(^.^)/~~~
最後に荷物を片付けた後、今まで遊ばせてもらった堤防に海水を掛け流して綺麗にしてから帰路に着きました・・・m(__)m

  • P1090458
  • P1090461

令和初のチヌ
2019.05.13掲載

タカ産業ファンの皆様~~!  お元気していますか?年号が平成から令和になりましたね・・・・(^0_0^)

ちまたでは10日間のGWいいですねぇ~~!羨ましい限りでした・・・・(T_T)

私の休みはGW明けの1日のみでしたよ、そんなこんなで令和になって初めての釣りで~~す。どこに行こうかしら?悩んだ末、毎年釣行する豊浜新堤に行こう~~・・・・(^.^)/~~~

そんな訳で午前5時新堤に到~~着!!さっそくコマセ作りに精を出しましょう・・・・(^_-)-☆

今回はフカセ釣りにてチヌ狙いです。満潮午前6時24分あと少しで満潮潮止まりとなる為仕掛けは軽めのタックルに仕上げました。上、中、下層とゆっくり攻めるつもりです・・・!(^^)!

コマセ完了仕掛けもセット完了、それでは針に2号のオモリを付けタナ合わせに入り5投でタナ完了・・・・(^_-)-☆

釣り開~~~始!金谷ウキがなじんだ時、すぐにアタリが出ました。チビカサゴをゲット。再度投入・・・またチビカサゴ、また同じ、左に習え・・・(>_<) どないなってんねん!カサゴばかりじゃんか?連続5匹、ダメじゃぁ~こりゃぁ~~!さっさと場所替え、場所替え、テトラから離れた所に変更しました・・・(+_+) 今度はアタリな~~し。投点を竿2本から3本辺りに変更。さてさてどうなる事でしょう??・・・・(^^♪ 大潮なのでやはり潮が動き出してからアタリが無くなりましたね。本日も厳しい釣りになる事でしょう・・・・(T_T) 午前中が勝負なのでチヌが喰ってくるとしたら後3時間と言ったところか?ど干潮になればここで終了だろう・・・・(◎_◎;) 早めに何とかチヌを釣りたいと思い、コマセの連打、連打。もう一つおまけに連打。その帯の中に仕掛けを打ち込んで付けエサと同調させましょう・・・・(^^)/ ところが潮が速すぎて付けエサが底までいっていない様子なので金谷ウキを5B負荷にチェンジ仕掛けを立ての釣りに変更です・・・・ヽ(^o^)丿 しばらくコマセを打っていた時、ピクリとウキが動きました、その数秒後いきなりアタリが出たのでした・・・・(^<^) ガツンと強烈なパワーが竿を曲げます。令和初のアタリですのでここは超真剣モードに突入しました。慎重に慎重にドラグを鳴らし対応・・・・(^_^)v やっと浮かしましたが、ここからが大変でした。な・な・なんと7mのタモ網が海面まで届きません。ネットが邪魔をして腕が伸ばせませ~~ん・・・・(>_<) 竿を左手、タモが右手年寄りには地獄の時間帯です。助っ人が欲しいものでした。再度チヌを沖に行かせ腕を伸ばして網を海面にその中にチヌを誘導します・・・・(◎_◎;) 無事 ゲッ~~~ト!42㎝のチヌが堤防に上がりました。『黒鯛倶楽部ストリンガーセット』に取り付け7m下に活かしておきましょう・・・(^0_0^)

さて今からがジアイかと思いきや、なんと南東の風が強くなり出し(正面から吹き付けて来る)コマセを打っても飛びませ~~ん!・・・・(T_T)

しばらくは我慢して竿を出せていましたが、とうとうダメです。コマセが自分の顔にまで戻って来てしまいます。これでは釣りになりません・・・残念!・・・(゜o゜)

後ろ髪を引かれながらここは仕方なく納竿としました。最後に遊ばせてもらった堤防は海水を掛けて飛び散ったコマセを綺麗に流してこれで終了です・・・・(^<^) 再度、風の弱い日に釣行したいものだと思い気分もルンルンで帰路に着きましたぁ~~~~・・・・ヽ(^o^)丿               タカ産業黒鯛倶楽部フィールドテスター    中村輝夫

  • P1090419
  • P1090416

新元号 令和
2019.04.02掲載

タカ産業ファンの皆様~~!相変わらず朝夕は寒いですけど頑張って竿を出していますかぁ~~・・・・(^_-)-☆

愛知南知多のチヌは相変わらずの貧果です。行けども行けども ボーズ、ボーズ、ボーズでコマセだけ巻いて帰還しております・・・・(*_*)

新元号 『令和』に決定いたしました来月の5月からこの元号に変わりますが、私の釣果は果たして変わるのでしょうか?・・・・(/・ω・)/

3月も終わりの日に再度南知多篠島に釣行しましたので報告いたします(前回1枚釣れたからまた行っちゃいました)・・・(#^^#)

朝5時・・・さぶ~~!これで日中は18度になるんかい!って思えるほど今朝は冷え込んでいます・・・・(T_T)

頑張って着替え準備が出来たところで車に乗り込み師崎まで突っ走ろう~~!30分で到~~着!  しかし~~待合室には釣り人がいなぁ~~い!!・・・(゜o゜)

この前とおんなじじゃん・・・天気もいいし風も弱いので大勢の釣り人で賑わっていると想像していましたが・・・(+_+)

篠島の堤防にも釣り人は私のみ。今回も南堤貸し切りです。これはこれで嬉しいんですが・・・・(^.^)/~~~

さてダンゴ作りも、タックル準備も終わりましたので釣り開始としましょう。ネオヒップガードⅡを付けると暖かいですね

凶の潮周りは中潮。名古屋満潮午前8時18分。ここは30分程早いので今は、潮止まりに近い状態なのでタナ合わせもすこぶるスピーディーに進みましたね・・・(^^♪

釣り開始から数時間やはり今回も金谷ウキには変化な~~し!エサ取りもな~~し、付けエサもそのままの姿を保っています・・・(T_T)

今日は前回来た時よりひどい。条件は最高なのにウキがピクリとも動かないのです・・・・(>_<) 最後の手段としてウキ負荷の変更にします。金谷ウキB負荷から5B負荷に切り替え30㎝程ハワセ釣りにチェンジしましょう・・・・(#^^#) 午後2時本日最後のチャンス時間です。ダメ元でしっかりダンゴを打ちウキを見つめていた時それは突然起きたのでした・・・・\(◎o◎)/! ゆっくり左に動くウキを見ていると、1目盛り分トップが沈みました。これはハワセている為に起こる現象(根に触る)と思っていたのです・・・(@_@) ところがその数秒後、なんとそのウキが沈んだのですからビックリです。変化の出ない時間が7時間。ついついアワセを入れちゃいましたね・・・・(>_<) しかしこれが正解だったようです。すぐに強烈な引き込みが竿に伝わって『やったぁ~』と声が出てしまいました・・・・(^<^) 徐々に浮かせると待ちに待った銀鱗本命の乗っ込みチヌ君の姿でした。差し出したタモ網(ゴク太四つ折れ玉枠)に納まったのはハラパンの48㎝・・・ヽ(^o^)丿

やりましたね、がっちりカーボンフィッシュグリップでキープこの時ほど篠島に来てよかったぁ~と思わせた瞬間でしたよ・・・(^O^)/

この1尾で精魂使い果たしてクタクタ。今回もボーズではなくよかったとニヤニヤしながら納竿としました・・・・(^_^)v

最後に遊ばせてもらった堤防を綺麗にして終了としました。また暖かい日挑戦します・・・・(^_-)-☆

あっ!そうそう、このチヌ君乗っ込みでお腹にタマゴがぎっしりの為撮影後また今度遊んでねと話てリリースしました・・・・(^0_0^)          

  • P1090366
  • P1090367
  • P1090344
  • P1090346

南知多のチヌに遭遇
2019.03.22掲載

タカ産業ファンの皆様~~またまたお邪魔いたします・・・・m(__)m

早いもので3月も下旬になって桜の花もちらほらと咲いてきているのに、南知多の海はまだ冬の気配が続いています・・・・(T_T)

今年に入って1月から3月の今日までにすでに20回の釣行に行きましたが、ま~~~~ったくチヌに縁遠い私目です・・・・(+_+)

今回もボーズ覚悟のうえ釣行です。3月某日風も無い絶好の離島釣行。三河湾に浮かぶ篠島に行ってきました・・・・(^.^)/~~~

午前6時、師崎港定期船乗り場に到着~~天候がいいのでさぞかし釣り人も多いだろうと思っていたが、午前6時25分発の1番船に乗船した釣り人は私1人のみ・・・(◎_◎;)

名鉄職員の話だと根魚も釣れないので釣り人はいないとの事。それだけ離島でも魚が釣れていないという事になりま~~す・・・・(*_*)

案の定ポイントの堤防にも釣り人なぁ~~し!私のみで貸し切りです・・・・(^^♪

嬉しい反面早帰りするかもね・・・しかし波静かなとてもいい条件なので頑張るしかありません・・・・(^^)/

タックルをセットする前にまずはテニスボール大のダンゴを5ヶポイントに投入。15分後準備も出来たところで紀州釣りのスタートだ・・・・(^.^)/~~~

しかし、2時間3時間4時間とダンゴを投入するだけ、ウキは1度たりとも動きません・・・・(T_T)(T_T)

午後12時40分腹も減ったしもう帰るかと思った時、なんとこんな時間にウキがツンアタリを出したのです・・・・(゜o゜)

高ぶる気持ちを押さえて次の動きを待っているとス~~ッとウキが沈んで行くのを見た時は速攻アワセを入れてしまいました・・・・(^_-)-☆

久しぶりにズシリと重い抵抗が竿に伝わってきます、これがチヌ釣りの快感なのですね・・・・(^.^)/~~~

心臓がバクバクする中、バレないでねと願いながら浮かせたのは綺麗な姿の銀鱗。タモ網に入った瞬間腰が抜けましたね・・・・(>_<) エスカルゴメジャー で計ると39㎝小さめですが釣れない南知多での1尾はメッチャ嬉しい~~・・・・(^O^)/

チヌをつかむならこれが必需品カーボンフィッシュグリップで安全第一・・・・(^_-)-☆

もう1尾釣れるだろうと欲を出したが、コマセダンゴ切れでジエンド・・・・<(_ _)>

最後に堤防を海水でよく洗い流しゴミもかたずけ帰り準備です・・・・(^<^) 今回まぐれでもチヌの顔が拝められたので、南知多も遅ればせながら春近しと言いたい。だが!!『ま ぐ れ』かも?・・・・(^_-)-☆ 

  • P1090331
  • P1090338
  • P1090339
  • P1090340
  • P1090342

チヌかと思ったが・・・残念!
2019.02.18掲載

タカ産業ファンの皆様~~! お元気していますか? 毎日毎日、寒~~おますなぁ~~!
布団から出られません・・・・・(>_<) ここの所、休みは必ず釣行しても(愛知県南知多)まぁ~~ったく釣れません。 昨年の今頃は釣れていましたよ。腕が悪くなった証拠ですね・・・・(+_+) あぁ~~今日は何処に行けばいいんだぁ~~~!!寒いし、釣れないし、腕わるいし、 原稿締め切りもせまっているし~~~・・・・(◎_◎;) そんなこんなで、2月某日、今度こそはとの思いで午前6時我が家を出発です・・・・・・(^.^)/~~~ 今日の天候は晴天。申し分ないのですが毎回釣行時にまとわりついてくる季節風が・・・ 辛いですネなんと北北西8m~9mですわ・・・・(T_T) 強風をさえぎれるポイントを探して到着した所は、知多半島の先端 師崎港。 ビルが風よけになっているのでよく釣行するポイントです・・・・(#^^#) 今日もアタリ無しで帰る事になるでしょうが、とりあえず準備に入りましょう・・・・!(^^)! 今回もフカセ釣りですのでコマセを念入りに混ぜ合わせる事30分。 やっと納得のいくコマセに出来上がりました・・・・(^_-)-☆ 仕掛けを投入する前に団子状にしたコマセを10ヶ程先に投入しましょう(魚を寄せる為)では、釣り開始です・・・・・(^^♪ はい!4時間アタリはまぁ~~ったくありませ~~ん!!付けエサもそのまま帰ってきます。 さてコマセも残りわずかですら諦めますか・・・(>_<) 少しづつ後片付けをしていた時です、う、う、う、ウキが~~沈んだぁ~~!!マジかよ・・・・(゜o゜) 沈んだウキに大きく反応した竿はグ~~ン!と曲がり強い引き込みを感じます。 なんと1ヶ月振りの生命反応でドキドキしちゃいましたね・・・・(^.^)/~~~ しかぁ~しチヌの強いパワーではありません。リールをゆっくり巻いてくると、 上がって来たのは アイナメ 35㎝ 今晩のおかずゲットです・・・・!(^^)! カーボンフィッシュグリップで唯一のアイナメをしっかりホールドしちゃいました・・・・(^v^)
その後も頑張って竿を出しましたが案の定変化なしで終了してしまいました・・・・(?_?)
最後に遊ばせてもらった堤防に海水を掛け、飛び散ったコマセを綺麗に流しましょう これで終了です・・・・(^<^) それではタカ産業ファンの皆様~~またお逢いしましょう・・・・m(__)m

  • P1090259
  • P1090260
  • P1090262
  • P1090266

1 / 512345