釣り用品のメーカー|タカ産業株式会社

HOME >テスター紹介 >原田 貴嗣
TESTER REPORT

テスター紹介

1 / 912345...最後 »

朝のいかつり。 
2022.05.21掲載

もうすぐ梅雨入りしそうですね。 
朝イチ、堤防の先端に行きエギをシャくる。 
沖に潮が流れていて、エギをDタイプに替えてフォール多めでシャくる。 
来そうだなと思ったとき、ラインが変な動きをしたのでアワセを入れると気持ちよくロッドが曲がる。  
2キロの赤イカ系のアオリイカで、そのあと潮止まりに良型のコウイカがヒット。 
渋い状況なのでうれしい結果でした(⌒∇⌒) 

今回使用したのは、WBX-3003J V-FOX LIGHT BAG です

  • DSCN1735
  • DSCN1739
  • DSCN1742
  • 20220519_143251

いかつり。 
2022.05.02掲載

近年不漁のアオリイカ。 
去年の春はほぼエギングに行かずにいた。  
夕方港に行ってみると、たいした墨後もなく釣り人も少ない。 
ポイントに到着したときは干潮の潮止まりで、満ち込みを狙ってみる。 
日没、満ち潮がいい感じで流れて少しまじめにエギをシャクる。  
3回シャクってフォールで穂先に重み感じ、アワセを入れると久々にドラグ鳴る。 
ライトもなくうす暗いなか何とかギャフを掛けると、これまた久々な2キロオーバー。 
しばらく通うことになりそうです(⌒∇⌒)  

今回使用したのは、V-138 三徳ツールです 
イカを新鮮に持ってかえるとき、これでサクッと締めます。

  • 2022.4.22 浜田 2キロ
  • CIMG0037
  • DSC00120

ヘチ。 
2022.03.02掲載

この時期シケが多いのはいつものこと。 
特にすることもなく、しばらく使ってなかったヘチ竿、リールのメンテナンスをしているとヘチ釣りに行きたくなってしまった。 
餌を準備して風裏のポイントに行ってみる。 
歩きながら堤防のヘチに落とし込んでいく。 
エサ取りすらアタらなく、潮通しのいいところへ行くとすぐにイシガキがアタリ、次にラインブレイク。 
仕掛けを作りなおして再度落とし込んでいく。 
小物ながらイシガキ、シブダイと1時間ほど遊ばせてくれた。 

今回使用したのは、V-148 2LAYER PLIER POUCHV-150 SLIM TIP PLIERSV-126Type-Ⅰ GAME PLIERS Type-Ⅰです。

  • 20220212_071306
  • 20220212_071635
  • 20220228_101844
  • DSCN1175

地磯。
2022.01.24掲載

久しぶりの地磯からの釣り。 
10分ほど歩いてポイントに到着。 
潮止まりまで回遊魚狙うも反応はなく、試作のナツメオモリジグにチェンジして根魚を狙ってみる。 
ボトムノックで攻めるといいアカハタがヒットし、その後1尾追加して場所移動。 
根の荒い磯際をリフト&フォールしていると良型のハタがアタックして来た。 
水温下がって反応が渋くなってきましたね。 
まぁいいおかず釣れたのでヨシとしましょう。 

今回使用したのは、G-0048 Gライトストレ-トケ-ス175、 
D.P-7 STOCK POUCHV-156 関マルチハサミ165 
T-191 チューニングテンヤシンカーです。

  • DSCN1687
  • DSCN1700 (1)
  • DSCN1706 (1)
  • DSCN1670 (1)
  • DSCN1674 (1)
  • DSCN1686 (1)

あけましておめでとうございます 
2022.01.11掲載

早朝、ウォーキング、ランニングするように日課でロッドを振っている。 
テトラとテトラの間のサラシにキャストして曳くと50ほどのヒラがヒット。 
コンスタントに釣れるもこのサイズがやたらと多い。 
ミノーの浮かし釣り数尾追加して、タイムオーバー。 
また明日行こう! 

今回使用したのは、V-126Type-Ⅰ GAME PLIERS Type-Ⅰです。

  • 20220103_064523
  • 20220107_063441

朝練。 
2021.12.27掲載

寒いですね。 
でもまだ海は暖かいです。
季節風が強く、風裏を探して竿を振る。 
朝5時、あたりはまだ真っ暗でライトをつけてポイントに向かい、磯の方から攻める。 
少しずつ移動しながらキャストしていくもバイトはなく、ゴロタ側に移動して星空を眺めながら釣りをしているとヒット。 
波に乗せてランディングし、ライトをつけて確認するとヒラスズキだった。 
明るくなってからは、沖の潮目にキャストするといいバイトでメッキの親分クラスがヒット。 
少し水温が下がって、ベイトが接岸してくれれば面白くなりそうだ。 

今回使用したのは、V-126Type-Ⅰ GAME PLIERS Type-Ⅰ
CN-102 FG System HoldⅡです。

  • 2021030109374101
  • 2021030109374101

  • 20211220_065501 - コピー (2)
  • 20211221_065538

秋。
2021.11.11掲載

寒くなってきましたね。 
でも海の中はまだ暖かいです。 
極太カマスの群れと遭遇し、一投目からヒットしてくる。 
カマスと遊んでいると近距離でボイルが発生し、すぐさまキャストするとヒット。 
なかなかのファイトで、かなり良型のギンガメアジ。 
それからも、サーフェイスの釣りで次々ヒットしてくるも、抜き上げられず取り込みに苦労する。 
日没後、おまけでヒラフッコが釣って撤収。 
もうヒラのシーズンですね。 

今回使用したのは、V-126Type-Ⅰ GAME PLIERS Type-Ⅰです。

  • 20211104_175157
  • DSC00055
  • DSC00057
  • DSCN1549

相変わらずの朝練。 
2021.09.30掲載

朝はだいぶ涼しくなってきた。  
5時過ぎは薄暗く、ポッパーから開始。 
しばらくポッパーを引くも反応はなく、少し明るくなると沖でボイル発生するも全然届く距離ではない。 
指をくわえてボイルを眺めていると目の前でボイル発生。 
すかさずキャストするとすぐにいいサイズのギンガメアジがヒットして、しばし入れ食いを多能。 
朝から疲れました(^^  

今回使用したのは、D.P-7 STOCK POUCH

  • DSCN1257
  • DSCN1663
  • DSCN1661

夜釣り 
2021.09.01掲載

夕涼みに知人と二人で夜釣り出かけてみた。  エサはきびなご、トビウオ。  トビウオをエサにしていた知人に大アタリがあるものの、ドラグが効かずライン全部一気に出されてしまった。  そのあと自分にオジサンがヒットしてからはアタリが止まった。  きびなごを3匹掛けて放置していた自分の竿の鈴が鳴り、本命のシブダイがヒット。  夜釣りはアタリあったてもなくても楽しいですね  今回使用したのはロープ-Q カラーロープ。  尻手ロープに必需品ですね!

  • DSCN1627
  • DSCN1628


2021.08.30掲載

海はウネリがありるので、少し時期は早いけど河川で釣ってみる。  釣れるのはメッキなのでミノーを高速トゥイッチで引いてくるも反応なし。  少し移動するとすぐに良型のメッキがヒットしたがあとが続かないので上流に移動  トップを引いてくると下で何かがギラギラしているのでミノーをチェンジするとセイゴのオンパレード。   掛かりすぎて面倒なのでトップに再度チェンジするもバイトないので大きめのミノーをジャーキングするとナイスバイトでチヌがヒット。  ウネリも納まりつつあるので久しぶりに海のほうに行ってみようかな。  今回使用したのは、V-126Type-Ⅰ GAME PLIERS Type-Ⅰです

  • DSCN1615
  • DSCN1580
  • DSCN1603

1 / 912345...最後 »